ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外カプコン、『ウルトラストリートファイターIV』を2014年6月から8月にかけリリースすると発表

ニュース 最新ニュース

海外カプコンは公式ブログCapcom-Unityにて『ストIV』の次期アップデートバージョン『ウルトラストリートファイターIV』を6月から8月にかけリリースすると海外へ向け発表しました。

発売日はPS3/Xbox 360向けのデジタルアップグレード版が6月初旬となっており、PC向けデジタルアップグレード版は8月に配信予定。またPS3/Xbox 360/PC向けには全コスチュームを収録したデジタルバンドルおよびリテール販売が開始予定。価格はアップグレード版が14.99ドル、PS3/Xbox 360向けデジタルバンドルとリテール版が39.99ドル、そしてPC向けデジタルバンドルが29.99ドルとなっています。
  • 6月初旬リリース
  • PS3/Xbox 360向けデジタルアップグレード(14.99ドル)
  • 8月リリース
  • PC向けデジタルアップグレード(14.99ドル)
  • PC/PS3/Xbox 360向けデジタルバンドル(29.99ドル/39.99ドル)
  • リテールバンドル(39.99ドル)
なおPC版のリリースが遅れる理由についてCapcom-Unityは、世界最大級の格闘ゲーム大会Evolution 2014よりも前にコンソール版をリリースするため開発リソースを後者へ集中させたと語っています。

なお国内ではロケテストが現在実施中で、2014年4月よりアーケード版が正式稼働することが明らかにされています。国内でのコンソール版のリリース時期に関する情報はカプコンの正式アナウンスを待ちましょう。

UPDATE(2013/12/6 20:00): 記事初版にてコンソール版アップデートが7月初旬にリリースされると記載していましたが、正しくは6月初旬の誤りでした。訂正しお詫び申し上げます。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  2. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

    『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  3. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

    原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. 『ポケモンGO』ポケストップ効果で大手ゲーム小売GameStopの売上倍増―CEO「非常に満足」

  6. 『レインボーシックス シージ』最新日本語パッチノート!膨大な調整施す

  7. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  8. 【PR】『World of Tanks』初心者がTier4の壁を超えるために必要な10箇条

  9. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  10. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top