“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

再リリース版『Skullgirls Encore』とSteam版に「タイピング・オブ・ザ・デッド」ライクな新規モードが搭載へ

December 24, 2013(Tue) 11:03 / by ishigenn


先日Lab Zero Gamesより正式発表されたコンソール向け再リリース版『Skullgirls
Encore
』ですが、同作とPC向けSteam版に『タイピング・オブ・ザ・デッド』のような新モード「The Typing of the Skullgirls Encore」が収録されることが発表されました。PC版ではすでにプレイが可能となっています。

「The Typing of the Skullgirls Encore」は試合中にタイピング用のワードが表示され、入力に成功するとダメージ量が増加するというユニークなモード。タイピング入力に完璧に成功した場合は150%、入力ミスしつつ完了した場合は通常ダメージ、スペル入力が間に合わなかった場合は10%のダメージ低下ペナルティが与えられることになります。アーケードスティックとキーボードを用いるということで、上級者向けのモードとなっていることは容易に想像できますが、実際のプレイはTwitchにて配信された映像で7分以降より確認可能です。


なお国内PSN版のサイバーフロント解散が先週発表されたのは記憶に新しいところですが、この件について国内の公式Twitterアカウントも12月20日付けで言及。どのような影響が出るのか現在調査中であるとしており、国内PSN版に関してはLab ZeroとAutumn Gamesからの続報を待つ他ないようです。

今回のTwitch放送では新規モードの発表に加え、PSN/XBLA版『Skullgirls Encore』がそれぞれのプラットフォームにおける認証プロセスへと送られたことも明らかにされています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年4月26日 11:23:19 ID: h5kGmAUrShEE
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    キーボード勢大勝利

  • 2013年12月24日 12:57:49 ID: Kuf/bNbd3iZQ
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    上級者向けというかエクストリームゲーマー向けというか・・・

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image