“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

実際にプレイ可能!『Minecraft』で『スペースインベーダー』を再現

January 15, 2014(Wed) 16:10 / by RIKUSYO


様々なブロックの組み合わせて色々なものを作る事ができる人気サンドボックスゲーム『Minecraft』で、不朽の名作『スペースインベーダー』を再現してしまったユーザーが登場しました。

YouTubeユーザーJesper the Endさんが作成したこの『Minecraft』版『スペースインベーダー』は実際にプレイ可能となっており、上記映像ではその仕組みも解説。背後に大量のコマンドブロックなどが配置されており、もの凄い労力と時間を要した事が予想されます。

ワールドデータはこちらからダウンロードできるので興味がある方はプレイしてみてはいかがでしょうか(スナップショット14w02cが必要)。ちなみに元ネタは昨年1月に公開された『Minecraft』アニメーション映像「Bite-Sized Minecraft 2」との事です。


「Bite-Sized Minecraft 2」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年1月15日 16:46:55 ID: TeP8LHQNS7/R
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    凄いな
    gmodでプレイ可能なマリオの1-1を作った人もいたよね
    マイクラもう2、3年プレイしてないけどレッドストーンでできる事かなり増えたみたいだな

  • 2014年1月26日 20:55:11 ID: J0HbsdcwxcCq
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    論理回路の基礎を楽しく学びたいならレッドストーン回路で遊ぶのが最適化もw

  • 2014年1月26日 20:49:46 ID: J0HbsdcwxcCq
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    レッドストーン回路は普通に勉強になるからなぁ
    NANDとかXORとかを簡単に理解できる

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image