20年の時を経て……スーパーファミコン新作『Nightmare Busters』が遂に出荷 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

20年の時を経て……スーパーファミコン新作『Nightmare Busters』が遂に出荷

ニュース 最新ニュース


約2年前に、SNES(海外版スーパーファミコン)向けの新作ゲーム『Nightmare Busters』の予約が開始されたというニュースをお伝えしましたが、遂に出荷が開始されたようです。本作を注文したWIRED記者Chris Kohler氏の元にも製品が届いており、その写真を公開しています。

任天堂の非公認ソフトながらも箱や説明書は公認ソフトと同様丁寧に作られており、カートリッジはSNESとスーパーファミコンどちらでも使用できる独自の形状となっているそうです。YouTubeには別のユーザーによって開封及びプレイシーンを収めた動画もアップロードされています。


『Nightmare Busters』は元々フランスのデベロッパーArcade Zoneが1994年の発売を目指し開発していたゲームでしたが、同年にPlayStationが登場した事により本作のパブリッシャーであったソニーが辞退。独力でのパブリッシュもできず開発は中止され、スタジオも閉鎖されてしまいました。その後、ゲームデータを含む開発カートリッジが2007年に発見された事でレトロゲームの再販を手がけるSuper Fighter Teamが動き出し、オリジナルの製作者の許諾と協力を得て遂に発売が実現となったのです。

約20年の時を経て世にでる事ができた『Nightmare Busters』。公式サイトではゲーム紹介やスクリーンショットなどが掲載されるとともに、次期生産分の予約も受付中です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

    『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  3. 『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

    『Portal』『L4D』デザイナーKim Swift氏がEAに移籍―Motiveで活動へ

  4. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  5. マイクラ風の『ARK』新作『PixArk』が海外発表―ポケモンGO風の新作ARゲームも

  6. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  7. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  8. 20世紀Foxがゲーム部門「FoxNext」を設立―「猿の惑星」のVRタイトルなど予定

  9. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top