ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、現行機が対応機種に

ニュース 最新ニュース

EA『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、現行機が対応機種に
  • EA『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、現行機が対応機種に
  • EA『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、現行機が対応機種に
  • EA『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、現行機が対応機種に
  • EA『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、現行機が対応機種に


EA Sportsシリーズの中でも最も人気の高い作品のひとつ、『FIFA』シリーズの最新作『2014 FIFA World Cup Brazil』の発売が決定、そのトレイラーとスクリーンショットが公開されました。

対応機種はPS3/Xbox 360を予定。リードプロデューサーMatt Prior氏は海外メディアに対して次世代機への対応について言及しており「PS4やXbox Oneでのリリース予定はなし」とのこと。次世代機のリリースについては様々な議論を重ねたが、最も広くユーザーの手に渡るために現行機のみでのリリースを決定した、と語っており、まだまだ発売されて間もない次世代機を意識せず、現行機での開発に注力したことを説明しています。

本作では新たなドリブル、パス、クロスプレーからPKと様々な要素が一新され、攻撃におけるパターンが増えることになります。またFIFA World Cup公認のスポーツメーカーadidasとのパートナーシップを結び、よりリアルにプレイを再現できるようにもなりました。

北米での発売日は4月5日、欧州での発売日は4月17日。国内でのリリースについては現段階では発表されておりませんが、正式な発表があり次第お伝えします。
《Hanzo》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

    英アマゾンに『Destiny: The Collection』が記載

  2. アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

    アジア地域で開発中の「PS VR」タイトルは13本―中国/台湾などで制作進む

  3. 『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

    『ICO』思わせる雰囲気で話題となったPS4新作『Rime』は現在も開発中―まもなく最新情報を公開

  4. 噂: 任天堂NXはNVIDIAのTegraを採用した携帯機に?―海外報道

  5. 『Alan Wake』のRemedyが韓国FPS『CROSSFIRE 2』のストーリーモード開発

  6. 終末世界列車『The Final Station』PS4版発表―PC版と同日配信

  7. 『Burnout』のクリエイターが新作ドライビングゲームの開発に着手!

  8. 『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売延期―準備に遅れが生じる

  9. PS4『バウンド:王国の欠片』ゲーム情報が国内向けに公開―妊婦の内面世界を渡り歩く

  10. 「LJL 2016 Summer Split Final」8月7日開催―春の大会に続いて大規模に

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top