ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「BitSummit 2014」にSCEJAが出展、PS4『Contrast』やPS Vita『トルクル』 など13タイトル以上がプレイアブルで登場

家庭用ゲーム PS4

ソニー・コンピュータエンタテインメント ロゴ
  • ソニー・コンピュータエンタテインメント ロゴ
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、「BitSummit 2014 -京都インディーゲームフェスティバル-」にプレイステーションブースを出展すると発表しました。

SCEJAは、インディーディベロッパー支援の一環として、3月7日(金)~9日(日)にみやこめっせ(京都市)にて開催される「BitSummit 2014 -京都インディーゲームフェスティバル-」に協賛、プレイステーションブースが出展されることが決定しました。

このプレイステーションブースでは、2014年2月22日(土)に国内で発売されたばかりのPS4で楽しめるインディータイトルの試遊展示をはじめ、PS Vita、「プレイステーション モバイル」向けのインディータイトルも合わせて日本国内未発表タイトルも含む13タイトル以上が試遊展示されます。


◆BitSummit 2014 -京都インディーゲームフェスティバル-

主催:BitSummit実行委員会
開催日時:メディア公開日 2014年3月7日(金) 10:00 ~ 17:00
一般公開日:2014年3月8日(土) 12:00 ~ 19:00
2014年3月9日(日) 10:00 ~ 17:00
場所:みやこめっせ1F(第2展示場)京都市左京区岡崎成勝寺町9-1

◆出展タイトル一例

『Contrast』PS4(Compulsion)
『Octodad』 PS4 (Young Horse)
『TorqueL / トルクル』 PS Vita (アクティブゲーミングメディア)
『Machinarium』 PS Vita (アクティブゲーミングメディア)
『LA-MULANA PORTABLE』(仮) PS Vita (ピグミースタジオ)
『Airship Q(仮称)』 PS Vita (ミラクルポジティブ)
『Cytus Lambda』 PSM Rayark Inc.

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

既に発表されている『TorqueL / トルクル』や『LA-MULANA PORTABLE(仮))』(、『Octodad』、『Don't Starve』などのラインナップに加え、昨年末に開催されたPlayStation Awards 2013で特別賞を受賞した台湾の『Cytus Lambda』など、世界中のインディーディベロッパーが制作した多彩で魅力的なタイトルを試遊することができるので、会場に足を運ばれる方は是非プレイしてみてください。
《ひびき》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

    PS4『ウイイレ2017』VS『ウイイレ2016』グラフィック比較映像―両作の違いとは…

  2. 『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

    『トゥモロー チルドレン』国内向けメイキング映像―京都にスタジオを置いた理由とは

  3. 【GC 2016】ニューボルドーを黒く塗りつぶせ!『マフィアIII』ハンズオフデモプレイに参加

    【GC 2016】ニューボルドーを黒く塗りつぶせ!『マフィアIII』ハンズオフデモプレイに参加

  4. Xbox One下位互換の『CoD 2』はフレームレートが大幅に向上!―ほぼ60fpsをキープ

  5. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』アントノフを紹介したトレイラー!大迫力な攻撃の数々

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. MSスペンサー氏、HD版『ゴールデンアイ 007』権利問題を語る

  8. 『F1 2016』バクーサーキットをリカルド選手とパーマー選手が解説する最新映像!

  9. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  10. 『Forza Horizon 3』最新収録車種情報!―イギリスの三輪自動車も初登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top