“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

「こんごう型護衛艦」など各国の海軍艦艇が戦い合う『Wargame: Red Dragon』最新トレイラー

「こんごう型護衛艦」など各国の海軍艦艇が戦い合う『Wargame: Red Dragon』最新トレイラー

March 13, 2014(Thu) 16:42 / by G.Suzuki



Eugen Systemsは、冷戦時代での軍事的衝突テーマにしたRTS『Wargame』シリーズ最新作『Wargame: Red Dragon』の“Naval Trailer”を公開し、さらにSteamで予約購入が開始したことを発表しました。また、本作を予約購入をすることで、今後予定されている、ベータ版への早期アスセスが可能になります。

本作は、戦いの舞台をヨーロッパから新たにアジアへ移したもので、日本など新たな国家が5つ追加、さらに海軍艦艇が登場するものとなっています。映像では、日本の「はつゆき型護衛艦」や、イージス艦の「こんごう型護衛艦」、フランスの「ラファイエット級フリゲート」や、ソ連の「ウダロイII級駆逐艦」など、ありとあらゆる艦艇が航空機と入り乱れて戦っています。

公式サイトの艦艇紹介欄で紹介されている艦種は、フリゲート艦、駆逐艦、コルベット、哨戒艇、揚陸艇、水陸両用車の6種類。揚陸艇などは、戦車などのユニットが海上で輸送が可能になるので、戦術に幅が広がりそうですね。

また、公式フォーラムでは、週1回最新ユニットを公開しており、その中には日本の90式戦車や74式戦車、F-15J、87式偵察警戒車の他にも、中国の88式戦車(ZTZ-88)や、西ドイツのレオパルド2A5。航空機では、ソ連のSu-30、フランスのラファール、EU共同開発のユーロファイター・タイフーンなど、多数の最新ユニットが参戦することを発表しています。


はつゆき型護衛艦


90式戦車


74式戦車


OH-1 “ニンジャ”


Su-30


ラファールとユーロファイター・タイフーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年3月13日 21:14:32 ID: k2at8Y5inpof
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    現代の空戦、海戦をRTSやアクションでやると、距離感というかスケールがおかしくなるんだよな
    リアルに近づけるとゲームにならんし
    それはそうと、ヘンな日本語の自衛官は当然出るよな?

  • 2014年3月13日 21:51:36 ID: kgKYJSNdOmsO
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    たしかに、平気で何百キロ単位になってくるよな
    そういう意味ではWW2くらいの方が向いてるのかも
    それにしても自衛隊が現実をモデルにした戦争ゲーに出るのか
    珍しいし、これは意外と大きなニュースかもしれないぞ

  • 2014年3月13日 18:44:14 ID: MImhUh/xym6g
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    ※3
    冷戦時代そのまんまの設定だと中国軍がまともな装備にならないから多少はね・・・?

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

no image