ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Battlefield 4』の次期拡張パック「Dragon's Teeth」にて両手持ちの防弾シールドが登場へ、片手持ちは収録されず

ニュース 最新ニュース

EA DICEのシニアアニメーターRyan Duffin氏は、今夏に配信予定とされている『Battlefield 4』の次期拡張パック「Dragon's Teeth」にて、両手持ちの防弾シールドが登場することを明らかにしました。

これはGDC 2014のアニメーションに関する一連のセッション「Animation Bootcamp」内のEAが担当するパネルにて報告された情報で、防弾シールドは両手持ちのみの登場となっており、片手持ちとハンドガンといった軽量武器の両装備は実装されないとのこと。ただし両手持ちのシールドは約1メートルほどの近距離攻撃を行うことが可能であると明らかにされています。

Ryan氏は当初、防弾シールドを装備してハンドガンを撃つというアビリティも実現しようとしていたものの、様々なアプローチを行った結果、アニメーションの変更を行うに十分な時間が無かった点や、また前世代機のメモリ制限などが壁となり、両手持ちの移動可能なカバー拠点としてデザインすることが最善の方法だと理解したとコメント。「我々は十分なメモリを持っていなかった。およそ1メガバイトの追加になるが、2006年のコンソールにとって1メガバイトは巨大だ」とも伝えています。

「FPSで弾丸を止めるのはかなり面白い」と語るRyan氏は、この両手持ちの弾丸シールドがただ単に追加されるアイテムでは無く、『Battlefield 4』の小隊ベースのゲームプレイにより良く馴染むとも話しており、ゲームにおける新たな動きを作り出すだろうとアピールしています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『ストリートファイターV』脆弱性ファイルを削除するツール配信

    PC版『ストリートファイターV』脆弱性ファイルを削除するツール配信

  2. 海外AmazonプライムとTwitchが連携「Twitch Prime」海外向けに発表

    海外AmazonプライムとTwitchが連携「Twitch Prime」海外向けに発表

  3. Amazon Game Studios、PCタイトル3本を海外発表!サンドボックスやTPSなど

    Amazon Game Studios、PCタイトル3本を海外発表!サンドボックスやTPSなど

  4. 「Twitch」に映像ファイルアップロード機能が搭載、ベータテストが開始

  5. 『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破!記念イラスト&無料キャンペーンも

  6. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  9. 『No Man's Sky』英広告規制局がSteamストアの調査を開始―誇大広告の疑い

  10. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top