“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

美しいグラフィックスに目を奪われる『The Division』の最新スクリーンショットが公開

March 25, 2014(Tue) 02:08 / by RIKUSYO


先週行われたGDC 2014ではゲームエンジン「Snowdrop Engine」の紹介映像が披露されていたUbisoftの新作MMO『Tom Clancy's The Division』ですが、Official PlayStation Magazineにて幾つかの最新スクリーンショットが公開されています。スクリーンショットには「Snowdrop Engine」の表現力の高さを再確認できる様々なシーンが収録されており、次世代ゲームへ期待を更に大きくさせるものとなっています。その他のスクリーンショットはこちらにてご覧ください。

『The Division』はPC/Xbox One/PS4を対象に2014年リリース予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

特集


評価の高いコメント

  • 2014年3月25日 04:07:28 ID: xW1tc5miHkf6
    9 さん
    通報する

    なんかもう、ただただ虚しい。
    下の方の記事にはMGS5プロローグなんてだとさ。国内大手のコナミですらこれ。縦マルチのプロローグなんてなんて聞いたことねえ。しかも3000円。
    国内最大手が手がける次世代専用タイトルってFFとDeep downぐらいじゃね?あと調べたらでてくんのかな??

    次世代に移行してますます洋画と邦画の関係になったね。ゲーム作りがハリウッド方式になって和ゲーメーカーはついていけなくなった。
    和ゲーに残されたのは海外から見れば異国情緒的な奇抜さだけ。世界で通用するタイトルはなくなった。

  • 2014年3月25日 09:09:46 ID: XWqgvvXBWMGc
    16 スパくんのお友達さん
    通報する

    わざわざ発掘しないと和ゲーはいい物殆ど無いって時点でお察しなんだよ
    そもそもインディみたいなので良作があってもここで言う和ゲーとはちょっと意味が違うと思う
    和ゲー=過去に大ヒットしたシリーズやそれに近い作品
    これらの没落を批判されてる。具体的にはFFやバイオなど

    なぜこれらの作品の没落が和ゲー全体の話になるかと言うと過去の作品のリメイクやスマホ版などを乱発してるから。スマホ版に至ってはぼったくり価格なんかもある
    パソコンゲーマーとしては日本排除の販売でもぼったくり精神が見えて本当に最悪な気持ちになる
    この大手メーカーの見苦しさや将来への期待の無さが和ゲーという大きな括りでの批判に繋がってる

  • 2014年3月25日 03:07:27 ID: 9UE++KDyz2gc
    4 スパくんのお友達さん
    通報する

    別サイトの国内スマホゲー市場拡大の記事を見た後にこの記事観ちゃうと・・・もうねw
    マジで楽しみだわ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 56 件

no image