Microsoft Studiosが複数のレイオフを実施、新たなエンターテインメントを生むための再編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft Studiosが複数のレイオフを実施、新たなエンターテインメントを生むための再編

ニュース 最新ニュース

MicrosoftのXbox部門におけるファーストパーティースタジオMicrosoft Studios。先月まで、現在Xbox部門全体の指揮を執っているPhil Spencer氏が率いていたスタジオですが、そのなかで複数のレイオフが実施されたことが報じられています。

発端は勤めていたテクニカルプロデューサーやゲームアーティストなどのツイートによるもの。Twitterでは、Microsoft Studiosで働けたことへの感謝や、新たなスタートへの興奮などをツイートしており、一概にネガティブなものではないことが伝わってきます。


なお海外サイトCVGがMicrosoftのスポークスマンに確認したところ、「我々は常に新たな、楽しさとソーシャル性とインタラクティブ性を持ったエンターテインメント体験を提供することが目的です。この責務において、我々は常に開発での優先事項を審査しています。そしてそれは時にプランを再編成し、我々の努力を見直すことも求められます」と説明。企業を成長させ、新たなタイトル、新たなアイデアを生む過程で、今必要とされている人材を集約するべく、人事再編を行っているようです。
《半蔵》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 44 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  6. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  7. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  8. 『ウィッチャー』のCD Projekt、株価時価総額がポーランド最大級へ

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top