現実世界に「ラグ」があるとどうなってしまうのか?VRヘッドセット「Oculus Rift」を使用した実験映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現実世界に「ラグ」があるとどうなってしまうのか?VRヘッドセット「Oculus Rift」を使用した実験映像

メディア 動画


対戦型であろうとCo-opでろうと、ゲーマー達にとって最大の敵の1人でもあるオンラインマルチプレイヤーでの「ラグ」。実際の入力操作や情報とは異なる映像が映し出されてしまう憎きこの現象を、ヴァーチャル・リアリティヘッドセット「Oculus Rift」を使用して現実世界で再現するという実験映像が公開されました。

これはスウェーデンの光回線プロバイダーUme.netが公開した「Living with Lag(ラグのある生活)」と名付けられた実験映像。Webカメラと小型PCのRaspberry Piを装着したOculus Riftを通して、今月にも2日間にわたり4人のボランティアが2秒から3秒ほどのラグを実生活にて体感しました。

インターネットやコンピューター上にのみ存在するラグですが、もし現実世界で発生するとどうなるのか?映像では卓球で玉を視線ですら追えず、ダンスは常に数秒遅れ。料理はフライパンに材料を入れることも出来ず、ボーリングは悲惨な結果に終わっています。

《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 期待の新作『Destiny 2』トレイラー公開!―PS4/XB1/PCで9月発売

    期待の新作『Destiny 2』トレイラー公開!―PS4/XB1/PCで9月発売

  2. 『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

    『Prey』国内向け新映像!プレイヤーの選択で形作られる主人公“ユウ”とは…

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

  5. フレームレート向上など図るWindows 10新要素「Game Mode」海外向け紹介映像

  6. 幻のプロトタイプ『バイオハザード1.5』の新たなフッテージが出現

  7. SFサイコスリラー『Prey』国内向けゲームプレイ映像がお披露目

  8. ファン制作『マインクラフト』未来版の映像がスゴすぎる…―現実とゲームが融合!

  9. スピンオフ版『Gwent』壁を突き破るグリッチ版「ローチ」登場なるか

  10. 『inFAMOUS: Second Son』の最新開発者ダイアリーが公開、舞台となるシアトルとその空気を再現

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top