ハードコアゲーマーのためのWebメディア

美しいドット絵の鹿シミュレーター『The Deer God』Kickstarterが開始

ゲーム文化 Kickstarter

美しいドット絵の鹿シミュレーター『The Deer God』Kickstarterが開始
  • 美しいドット絵の鹿シミュレーター『The Deer God』Kickstarterが開始
  • 美しいドット絵の鹿シミュレーター『The Deer God』Kickstarterが開始
  • 美しいドット絵の鹿シミュレーター『The Deer God』Kickstarterが開始


美しいドット絵の鹿シミュレーター『The Deer God』のKickstarterキャンペーンが開始されました。ピクセルアートで描かれる幻想的な風景を映したトレイラー動画も公開されています。


本作はドット絵で描かれた3Dアクションタイトル。プレイヤーは一頭のシカとして、雄大な自然の中で生存していくこととなります。トレイラー映像では小動物から逃げ走るシーンや、枯れ木を倒して川を渡るプラットフォーマー的なシーンなどが紹介されています。また、敵キャラクターとしてはクモやマウンテンライオンのほか、人間のハンターなどが登場する予定のようです。


また、プレイヤーの行動によって変動するカルマと言ったパラメータがゲームの終焉に大きく影響を与えていくとのこと。そのほか、自然を操作するスキルやCo-opモードが出来るマルチプレイヤー要素なども実装される模様です。


対応機種はWindows/Mac/Linux。リリースは9月を予定しており、10ドル以上の資金援助でアルファビルド版が利用可能となっています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』の「Nepal」マップはこんな構造だったのか!―エリア外に進入できるグリッチで判明

    『オーバーウォッチ』の「Nepal」マップはこんな構造だったのか!―エリア外に進入できるグリッチで判明

  2. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

    【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  3. 『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

    『シェンムー3』サブディレクターとしてシリーズ主要スタッフ岡安啓司氏が参加

  4. 映画版『アンチャーテッド』脚本家としてジョー・カーナハン参加、「特攻野郎Aチーム」など製作経験

  5. まさに寝落ち!『オーバーウォッチ』でアナに眠らされ続けてサーバーから強制退場

  6. ドキュメンタリー「Branching Paths」国内配信開始―日本インディーゲーム界を今を描く

  7. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  8. ライトニングは実在した…?あまりにも本気すぎる『FF13』コスプレ

  9. SF青春ADV『ライフ イズ ストレンジ』実写映像シリーズが製作決定

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top