『スーパーマリオブラザーズ』スピードラン世界記録が更新、新発見のグリッチを使った超絶テク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スーパーマリオブラザーズ』スピードラン世界記録が更新、新発見のグリッチを使った超絶テク

ゲーム文化 レトロゲーム



ファミコン版『スーパーマリオブラザーズ』のスピードラン世界記録が更新され、海外ゲーマーの間で話題になっています。

このスピードランは、海外のハードコアゲーマー“Blubbler”氏によるもの。過去の世界記録「4分58秒09」からタイムを1秒近く更新した「4分57秒69」をマークしたとのことで、同氏は世界最速のマリオプレイヤーとして君臨することになったようです。

更に、同氏はゲーム後半のワールド8-2においてキラー砲弾を踏みながらゴールし、マリオが城まで歩く時間を僅かに短縮すると言うグリッチを使用しています。映像では3分24秒以降から確認することが出来る一連の動きは、大手海外ゲームメディアCVGが伝えるところによれば「最近発見された新グリッチ」とのこと。このようなスピードランではグリッチの効果的な使用も通例となっており、前回記録保持者のandrewg1990氏も「信じられない、本当に素晴らしい!記録を塗り替えられて嬉しく思います。Blubbler氏の今後の健闘を祈ります」と、記録を打破されたことに対して感激のコメントを残しています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 24 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

    太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

  2. 任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は?

    任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は?

  3. 『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

    『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

  4. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  5. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  6. 『GTA V』で『レッド・デッド・リデンプション』マップModが製作中

  7. 映画1本じゃ足りない?『FUEL』広大マップを渡り切る所要時間は…

  8. 『バトルフィールド1』拡張第1弾にて早くもイースターエッグが発見!―某映画のオマージュか

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. PS4版『フォーオナー』による6人総当りリーグ戦「APOLLION's LEAGUE」が開催決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top