“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

「暴力的なゲームはプレイヤーのモラルを促進する」―米大学助教が研究結果を発表

「暴力的なゲームはプレイヤーのモラルを促進する」―米大学助教が研究結果を発表

July 02, 2014(Wed) 21:24 / by subimago

米国のニューヨーク州立大学バッファロー校助教Matthew Grizzard氏より、「暴力的なゲームで遊んだプレイヤーは、道徳的な感受性が豊かになる」との研究結果が発表されました。

この研究結果は心理学雑誌「Cyberpsychology, Behavior, and Social Networking」にて発表されたもので、Grizzard氏は複数の被験者に対し「テロリストに扮して国連平和維持軍と戦う」と言う内容のゲームをプレイさせたとのこと。その後、被験者の道徳的感情を計測する調査やアンケートを実施したところ、ゲーム内の暴力性と被験者が持つ道徳心の向上に関係性が見られた模様です。

また、Grizzard氏からは「暴力的なゲームをプレイする実験を行った後、被験者達が罪悪感を覚えていたことと、その罪悪感が二つの特定の感情領域と相関していることを発見しました。一つは“人を思いやる/人を傷つけようとする感情”、そしてもう一つは“公平性/相互利益の感情”です」とも語られています。昨年5月に発表された「暴力的なゲームは残忍な行為に対して少年を鈍感にさせる」と言った内容の研究とは対照的なものとなっていますが、ゲーマーにとっては興味深い結果なのではないでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年7月2日 21:31:27 ID: JNPjMOi476XY
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    ゲームや映画、音楽に影響されて犯罪犯したって言うのは子供の言い訳以下。
    エンターテインメントには罪はないですよ。

  • 2014年7月2日 21:54:23 ID: rK+z2B54Kt2Z
    3 ぽっぽさん
    通報する

    人による

  • 2014年7月2日 22:08:02 ID: CgZmj4QdLlAH
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    どんな創作物でも影響を受ける人と受けない人がいます
    また、受けたからと言って犯罪を犯したりするほど弱い人間ばかりではありません。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 41 件

no image