PS4/Xbox One/PC『グランド・セフト・オートV』の国内発売日が決定、数量限定特典も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4/Xbox One/PC『グランド・セフト・オートV』の国内発売日が決定、数量限定特典も

ニュース 発表

PS4/Xbox One/PC『グランド・セフト・オートV』の国内発売日が決定、数量限定特典も
  • PS4/Xbox One/PC『グランド・セフト・オートV』の国内発売日が決定、数量限定特典も
  • PS4/Xbox One/PC『グランド・セフト・オートV』の国内発売日が決定、数量限定特典も
ロックスター・ゲームスは、次世代機向けにアップグレードされたオープンワールドアクション、PS4/Xbox One/PC『グランド・セフト・オートV』の国内発売が決定したことを発表しました。PS4版とXbox One版は12月11日に発売。PC版は海外版と同日となる2015年1月27日にリリース予定です。

本作では、ゲームシステムのアップグレードに加えて、次世代機向けにグラフィックスを全面強化。描画距離の拡大や高精細なテクスチャによってさらなるリアリティーが吹き込まれたロスサントス市とサンアンドレアス州には、新たなアクティビティや武器、車種、野生動物が追加されているほか、交通密度の増加、草地や森のディテールを高める新処理システムの導入や天候エフェクトの表現向上などが施されています。サウンドトラックには新規DJミックスや100曲以上の新曲が追加され、17のラジオ局がさらにバリエーション豊かに。この他にもアップグレードは随所にわたっており、詳細は近日中に公開予定とのことです。



さらに、すでに『GTAV』をプレイしていて、公式コミュニティーサイト「ロックスター・ゲームスSocial Club」に登録しているプレイヤーには数々のボーナスコンテンツを配信。シリーズおなじみの乗り物の特別版として、クラシックカーの「デュークス」や水上
飛行機「ドードー」、より高速で機動性に優れる飛行船などを入手できるほか、野生動物の撮影や新たな射撃練習場チャレンジのアクティビティー、新しい武器などが登場します。加えて、シングルプレイ向けに50万ドル、「GTAオンライン」向けに50万ドル、ゲーム内マネーで合計100万ドル分を数量限定特典としてプレゼントするとのこと。

「GTAオンライン」では、同時プレイ人数も最大16人から最大30人に増加し、オンライン上のロスサントスがより激しく、そしてエキサイティングになって戻ってきます。サービス開始以降に配信された追加コンテンツやロックスター・ゲームスの公式コンテンツ
を収録していることはもちろん、プレイ中のPS3/Xbox 360「GTAオンライン」の
キャラクターや進行状況のデータをPS4/Xbox One版へ移動させることが可能です。

次世代機向けに生まれ変わって帰ってくるロックスター・ノース開発のクライムアクション『グランド・セフト・オートV』は、PS4/Xbox Oneを向けに12月11日、PC向けに2015年1月27日の国内リリースを予定。価格はPS4/Xbox One版が7,400円(税抜)、PC版は未定です。

※文中の誤表記を訂正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。
《河合 律子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 68 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『バトルフィールド 1』にゾンビモードが登場か―DLC新マップで謎の呻き声

    噂: 『バトルフィールド 1』にゾンビモードが登場か―DLC新マップで謎の呻き声

  2. 噂: 『シャドウ・オブ・モルドール』続編が海外ストアに一時浮上、拡張収録の特別版も

    噂: 『シャドウ・オブ・モルドール』続編が海外ストアに一時浮上、拡張収録の特別版も

  3. 『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

    『ファイプロ』復活か!? スパイク・チュンソフトが「謎のサイト」をオープン―GDCでの発表を示唆

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  6. マイクラ風味の新作サンドボックス『Portal Knights』が発表―可愛らしい冒険RPG

  7. ゲーマーの敗北か。D3Pおっぱいタッチ新作カウントダウンは100日以上先に

  8. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発表!

  9. 一人称ステルスホラー『CASE』トレイラー、何かが徘徊する警察署から脱出せよ

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top