“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Ubisoft副社長が『Watch Dogs』の続編計画について言及、シナリオやリプレイ性を更に洗練か

September 24, 2014(Wed) 16:28 / by subimago

海外大手ゲームメディアCVGがUbisoft副社長に対して行ったインタビューより、『Watch Dogs』の続編計画について触れる発言が見られています。

該当記事でインタビューに応じているのはUbisoftで副社長を務め、モントリオールスタジオでゲーム開発を指揮しているLionel Raynaud氏。同氏はインタビューを通し、『Watch Dogs』のリプレイ性や反復的なプレイ感について言及。初代『Assassin’s Creed』と比較しながら同作が受けた評価について、良好ではないが公平なものであったと語っています。

また、同氏はそれらの欠点を前向きに解決しながら革新的な修正を施したいと『Watch Dogs』続編に対する意気込みもコメント。よりナレーティブなシナリオや登場キャラクターを用意し、『Watch Dogs』で成し得なかったものをより洗練することが『Watch Dogs 2』開発までの道のりになるとも語られています。以前にもUbisoftのTony Key氏からブランドの将来は明るいものとなると伝えられていた『Watch Dogs』。多くの人気タイトルを擁するUbisoftを支える、新たなフランチャイズとしての可能性が期待されます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2014年9月24日 16:45:19 ID: Pn2Sjr9uo+hH
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    UBIのゲームは2作目からが本番だな
    まあどんなゲームでも新作の一作目は荒削りなものだけど

  • 2014年9月24日 17:08:42 ID: cvKAz+Usc+5D
    9 スパくんのお友達さん
    通報する

    ほんと発想とギミックにオンラインプレイ どれも面白いけど後一歩って感じだったから次回作にはめちゃくちゃ期待してる

  • 2014年9月24日 17:01:17 ID: Z0e3WDEGJdnN
    8 スパくんのお友達さん
    通報する

    divisionと虹6、期待してるで!

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

no image