噛みつき男ルイス・スアレス『FIFA 15』でも活動停止中、10月26日に復活か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噛みつき男ルイス・スアレス『FIFA 15』でも活動停止中、10月26日に復活か

ゲーム文化 カルチャー

噛みつき男ルイス・スアレス『FIFA 15』でも活動停止中、10月26日に復活か
  • 噛みつき男ルイス・スアレス『FIFA 15』でも活動停止中、10月26日に復活か

今年開催されたサッカーワールドカップ・ブラジル大会で、相手選手に噛み付いたウルグアイ代表のルイス・スアレス選手。FIFAから4ヶ月の活動禁止処分を受けた同氏が、EAのサッカーゲーム『FIFA 15』でも活動停止中になっていることが明らかになりました。

明らかになったのは『FIFA 15』で自分だけのチームを作る「Ultimate Team」モードでのこと。トランスファーマーケットでルイス・スアレス選手を検索すると、検索結果を得ることが出来ないようになっています。また、ゲーム内メールで活動禁止の解ける10月26日から使用可能となることが告げられるとのこと。

ウルグアイ対イタリア戦で行った「噛み付き行為」でルイス・スアレス選手は、ウルグアイ代表としての公式戦9試合の出場停止、サッカーに関するあらゆる活動の4ヶ月禁止、10万スイスフランの罰金という処分が下されています。「サッカーに関するあらゆる活動の禁止」にはゲームも含まれているようです。

FIFA公認のサッカーゲーム『FIFA 15』は、PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One/ PS Vitaに向けて国内で10月9日のリリースを予定しています。

※記事初出時、発売日を10月6日と記載していましたが、10月9日の誤りです。訂正してお詫びいたします。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

    『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

  2. 実写映画『ディビジョン』監督は『CoD: Ghost』や「トラフィック」の脚本家が担当か

    実写映画『ディビジョン』監督は『CoD: Ghost』や「トラフィック」の脚本家が担当か

  3. 可愛すぎる!『オーバーウォッチ』の「猫版」ハイライト・イントロ―海外ファンメイド映像

    可愛すぎる!『オーバーウォッチ』の「猫版」ハイライト・イントロ―海外ファンメイド映像

  4. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  5. 1億2000万円の巨大ロボット「クラタス」、Amazonに入荷するも…数時間で「在庫切れ」に

  6. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  7. 米最高峰ADC、Doublelift選手が語る―『LoL』NA LCSサマースプリット開幕戦

  8. 海外サイトが選ぶ『2016年のベスト・ワーストゲーム』TOP10

  9. 狂気に支配される新作『Year Of The Ladybug』初のトレイラー遂に公開

  10. 【年末年始企画】ファミコンカセットの電池交換とお掃除大作戦!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top