ハードコアゲーマーのためのWebメディア

次世代版『Grand Theft Auto V』には一人称視点モードが搭載! 【UPDATED】

ニュース ゲーム速報


先日より次世代版『Grand Theft Auto V』の新発表を予告していた海外メディアIGNは、同作に「一人称視点モード」が搭載される事を明らかにしました。一人称視点モードでのプレイによるプレビュー記事も掲載されています。


以下、IGNによる『GTA V』アニメーションディレクターRob Nelson氏へのインタビュー及びプレビューより幾つかの情報をピックアップ。

  • 一人称視点は常々興味があったが選択肢にはならなかった。

  • 三人称視点でのコントロールやミッションの製作が忙しかったため、前世代版での搭載は無かった。

  • また、前世代版ではメモリ不足により実現できなかった。

  • サンアンドレアスの世界は一人称視点でも耐えうる詳細さを保つために、ゼロから再構築しなければならなかった。

  • 車内のダッシュボードではスピードメーターやタコメーターが動作し、デジタルディスプレイには今聴いているラジオ局や曲名が表示される。

  • 車、ボート、飛行機など、それぞれが独自の操縦席を持っている。

  • バイクやヘリコプターに乗ると、ヘルメットあるいはゴーグルによって視界が制限されたり、周囲の雑音が遮断されたりする。

  • 反動やリロード、持ち替えなど、一人称視点のために武器だけで3000の新規アニメーションが作成された。

  • 標準的なGTA Vコントロールスキームに加えて、標準的なシューターのような操作もできるように、予め設定されたコントロールスキームから選択可能。

  • エイムアシスト、ラグドール、コンバットロール、カバー時に三人称視点への切り替えなど、細かく設定が可能。

  • 全てを一人称視点あるいは三人称視点でプレイできる他、両者のハイブリッドも可能。

  • 一人称視点となっても彼らの腕や動作によって、主人公たちのキャラクター性は失われない。

※UPDATE (2014/11/05 03:20): いくつか情報を追加しました。
※UPDATE2 (2014/11/05 05:45): 動画をRockstar公式のものに差し替えました。

※文中の誤字を訂正しました。お問い合わせでのご指摘ありがとうございます。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 134 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

    PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  2. 『ハースストーン』世界選手権詳細が国内発表―優勝賞金は約2500万円!

    『ハースストーン』世界選手権詳細が国内発表―優勝賞金は約2500万円!

  3. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」国内配信日が9月下旬に決定!ニコ生も放送予定

  4. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  5. 『オーバーウォッチ』噂の新キャラ「ソンブラ」のさらなる暗号が発見―「サマー・ゲーム」のトレイラーにて

  6. CyberZ、国内e-Sports「RAGE」第3弾『Shadowverse』概要発表!賞金総額700万円

  7. 恐竜世界でサバイバル!『ARK: Survival Evolved』が発表―PS4/Xbox One/Steamで2016年リリース予定

  8. 『CoD: Modern Warfare Remastered』はダウンロード限定―単体発売は「無し」

  9. 期待作続々!「2016 PlayStation Press Conference in Japan」発表内容ひとまとめ

  10. 【TGS 2016】『地球防衛軍5』早くもプレイアブル出展、巨大カエルとの苛烈な戦いを体験

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top