英国外郭団体Tateが『Minecraft』で絵画をテーマにしたワールド公開、近代美術の世界へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

英国外郭団体Tateが『Minecraft』で絵画をテーマにしたワールド公開、近代美術の世界へ

ニュース ゲーム業界


デンマーク地理庁や英国地質調査所が自国の地形を再現するなど、国家機関でも利用されるサンドボックスゲーム『Minecraft』。英国の文化・メディア・スポーツ省に属する外郭団体で、ロンドンなどで美術館を運営するTateが所蔵する絵画をテーマとしたワールドを公開しました。

TateはAndré Derainの「The Pool Of London」とChristopher Richard Wynne Nevinsonの「The Soul of the Soulless City」の2つの絵画をテーマにしたワールドをそれぞれ公開しています。

これらの絵画をテーマにしたワールドは、リードアーティストでプロデューサーのAdam Clarke氏、マップメーカーのDragnoz氏、『Minecraft』ビルダーのKupo氏、Featherblade氏、Tewkesape氏らとTateのコラボレーションによって作られたとのこと。

また、TateはJohn Singer Sargentの「Carnation, Lily, Lily, Rose」、John Martinの「The Destruction of Pompei and Herculaneum」、Peter Blakeの「The Toy Shop」など6つの作品をテーマにしたワールドを2015年にリリースする予定です。公開されているワールドはTateの公式サイトにて無料でダウンロードできます。興味のある人は試してみてはいかがでしょうか。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  5. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  6. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  7. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

  8. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  9. 『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

  10. 噂:『Left 4 Dead 3』は2017年発売か―海外メディア報じる

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top