『The Witcher 3』CEOが延期の理由を語る―バグを含んだゲームはリリースしない | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Witcher 3』CEOが延期の理由を語る―バグを含んだゲームはリリースしない

ニュース ゲーム業界

2度目の発売日延期が発表されたCD Projekt RedのアクションRPGシリーズ最新作『The Witcher 3: Wild Hunt(ウィッチャー 3 ワイルドハント)』。同社CEO Adam Kicinski氏が延期の理由をポーランドの財界ジャーナリストに語ったことが、海外メディアEurogamerによって伝えられています。

Kincinski氏は『The Witcher 3: Wild Hunt』の延期発表について「ゲーマーは我々の決定を肯定的に受け取ってくれた。市場は新世代機でのひどい仕上がりのゲームを恐れている」と語りました。

また、同氏は延期の決定について、巨大なゲーム規模に由来する想定外の小さなエラーが多発したことを唯一の理由として挙げています。CD Projekt Redにとって本作は初めてのオープンワールドタイトルであり、実現に向け試行錯誤の最中であるとのこと。くわえて、ゲームプレイを損なうバグを含んだゲームをリリースするつもりはないと語っています。

海外にて2015年2月24日から2015年5月19日へと発売日が延期された『The Witcher 3: Wild Hunt』。国内での発売日は2015年4月9日から発売日未定へと変更されています。昨今、大作のリリースでトラブルが続いていただけに本作の延期は概ね肯定的に捉えられており、完成度の高いゲームのリリースに期待が寄せられています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 68 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

    海外サイトが選ぶ『名作アクションRPGシリーズ』TOP10

  2. 『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

    『Destiny 2』日本語吹替え映像!前作大型アップデート「勝利の時代」も

  3. 『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

    『Fallout Shelter』のSteamページが登場!―3月29日配信開始か

  4. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  5. 「ビデオゲームの殿堂」2017年の候補作品が発表!―『FF7』『バイオ』『ストII』『ポケモン』など選出

  6. 『マフィア III』体験版国内配信!DLC「もっと速く!」もリリース【UPDATE】

  7. 『Mass Effect Andromeda』英国初登場1位!2017年3番目の初週成績

  8. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  9. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  10. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top