“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

坂口博信氏が幻のRPG『クライオン』の映像を公開―2008年に開発中止になった作品

坂口博信氏が幻のRPG『クライオン』の映像を公開―2008年に開発中止になった作品

December 28, 2014(Sun) 04:00 / by インサイド



ミストウォーカーの坂口博信氏は、自身のYouTubeにて『クライオン(Cry On)』の映像を公開しました。

『クライオン』は、2005年にAQインタラクティブ(現マーベラス)が発表したXbox 360向けのRPGです。“涙”がテーマとなっており、キャラクターデザイナーを藤坂公彦氏が、音楽を植松伸夫氏が担当。メンバーの豪華さはもちろんですが、当時はまだ少なかった“トゥーンシェーダー”を使ったRPGとして注目を集めました。

なお、本作では藤坂公彦氏専用にチューニングした“藤坂シェーダー”と呼ばれる独自の技術が採用されており、今回公開された映像で実際に見ることができます。

また、映像が公開されたほぼ同時刻に、坂口氏のTwitterで皆葉英夫氏が描いたイラストも数点公開されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2014年12月28日 04:57:14 ID: 4Z1tAyvojIGF
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>3
    お前のほうが恥ずかしいよ

  • 2014年12月28日 16:03:50 ID: 81DGc3Vw4cbC
    26 スパくんのお友達さん
    通報する

    これが外人が開発したものだった場合大絶賛の嵐
    ここはそういうとこ

  • 2014年12月28日 09:54:29 ID: mAXhKym+GiI3
    11 スパくんのお友達さん
    通報する

    おおっ…なんか素直に嬉しい。(>_<)
    当時めっちゃ期待してたから、中止なった時、悲しかった。。。どんな形であれ、トレーラーとして出してくれたことを嬉しく思う。(T ^ T)

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

no image