攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!

ゲーム文化 インディーゲーム

攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!
  • 攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!
  • 攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!
  • 攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!
  • 攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!
  • 攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!
  • 攻城兵器構築ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場 ― 建物を破壊し敵を一掃!

インディーデベロッパーSpiderling Studiosが手がける新作ゲーム『Besiege』がSteam Greenlightに登場しました。本作は物理ベースゲームとなっており、プレイヤーはブロックをつなげるように攻城兵器を構築して、要塞などの建物を破壊したり敵を一掃します。


投石機能から大砲、火炎放射器、回転ブレードなど、攻撃方法は様々。しかしながら正しく構築しないと重みでパーツが壊れてしまったり、衝撃で砲弾が爆発してしまったりするようです。ゲームモードはパズル中心のキャンペーンに加えて、マシンをテストするサンドボックスが用意されています。



購入者によるゲームプレイ動画

Steamで配信された際にはWorkshopへの対応も予定している『Besiege』。現在は公式サイトにてアルファ版が販売中です。対象プラットフォームはPC/Mac/Linuxで価格は6.99ドルとなっています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

    Twitch配信者が24時間チャリティー放送中に死去、原因は「深刻な睡眠不足」か

  2. 『オーバーウォッチ』マップ開発に痛恨のミス…ディレクターが今明かす「ドラド」誕生秘話

    『オーバーウォッチ』マップ開発に痛恨のミス…ディレクターが今明かす「ドラド」誕生秘話

  3. 「アタリ」名作100作品がHDで復活!英国PS4/Xbox Oneで発売へ

    「アタリ」名作100作品がHDで復活!英国PS4/Xbox Oneで発売へ

  4. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  5. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!―Kickstarterキャンペーンを開始

  6. Co-op雪山サバイバル『The Wild Eight』PC体験版が配信!

  7. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  8. 初代「Xbox」日本発売15周年!思い出深いタイトルは?

  9. 【猫の日企画】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題―スパくんだと?

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top