ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表

Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表

February 11, 2015(Wed) 02:59 / by 水京


イギリスに拠点を置く卓上ゲーム制作会社Spartan Gamesは、Microsoftとライセンス契約を締結し、『Halo』をテーマにしたミニチュア・ウォー・シミュレーションゲームを制作すると発表しました。

『Halo』の卓上ゲームは、宇宙戦闘と地上戦闘をテーマにしたもので、具体的なディテールは明らかにされていないものの、コブナント軍の「Fleet of Valiant Prudence」とUNSCの「Battlegroup Leviathan」の2つのパッケージが公開されています。


本作を開発するSpartan Gamesは2008年に設立された卓上ゲームデベロッパー。今までにSFやファンタジーをテーマとしたウォー・シミュレーションゲームを手掛けています。ちなみに『Halo』シリーズに登場するSpartanとは無関係。

本製品は海外で2015年内の発売を予定しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2015年2月11日 09:28:28 ID: zpV0/FAnRYHD
    8 もへもへさん
    通報する

    ちょっと前もエイジオブエンパイヤのボードゲーム(かなりビッグゲームでプレイできるんかいなってデカサだった)とかも発売はしてたからなぁ。
    海外ってまだアナログゲームが強いのもゲームデザインの深みに一躍買ってると思う。
    日本にストラテジーゲームが元気も傑作も少ないのはボートゲームが少ない、経験者がいないからだと思うし。

  • 2015年2月11日 03:45:38 ID: hAPIKbvQlcng
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    ビデオゲームじゃないですよ。
    文字通り卓上ゲーム。実物のミニチュアで遊ぶボードゲーム。

  • 2015年2月11日 11:54:42 ID: XIizQ2lj6mSz
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    去年バークレーにいったとき、
    バークレー校の目と鼻の先にボードゲーム専門店があったのに驚いた。海外じゃまだまだ人気ですね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

no image