ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOA 5 LR』海外コミュニティ大会で「性的過ぎるコスチューム」を規制―「性差別だ」と反発の声も

ゲーム文化 カルチャー


参考動画

魅力的なキャラクターや「やわらかエンジン」が注目を浴びているコーエーテクモの対戦格闘ゲーム最新作『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』。本作シリーズの海外大手コミュニティFree Step Dodgeにてトーナメントの世界標準ルールが提案され、その内容が物議を醸しています。

Free Step Dodgeが発表したトーナメントのルールでは、基本的な試合規定が記されている他、「性的過ぎるコスチューム」を準禁止(Soft Ban)コンテンツに指定し、具体的な規制コスチュームを明示しました。準禁止コンテンツは明確に禁止するものではなく、不使用を奨励するというもの、使用しても失格といった処置は取られません。

ルールを発表したフォーラムでは、「性的過ぎるコスチューム」の準禁止に賛成の声も見られるものの、「女性の挑発的な衣装を禁止するなら、私は胸部を露出している男性の衣装も禁止する運動を行う」、「女性キャラだけ規制して男性キャラを規制しないのは性差別だ」、「これは検閲だ」といった反発の声が多数あがっています。

「性的過ぎるコスチューム」を準禁止にした理由についてFree Step Dodgeは、「本フランチャイズでセックスアピールは切り離すことができませんが、ゲームプレイに集中するためにオフライントーナメントでのコスチュームの準禁止を規定しました」と説明。加えて、提案されたルールは全ての大会で適用されるわけではなく、ルールは各大会主催者の裁量に一任されていると伝えています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 61 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  3. もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

    もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

  4. 海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

  5. 『LoL』世界規模大会IWCQで日本代表RPGが初戦白星!チームに迫る密着映像も

  6. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  7. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 鬼かわいい『Borderlands』リリスのコスプレショット!

  10. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top