ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOA 5 LR』海外コミュニティ大会で「性的過ぎるコスチューム」を規制―「性差別だ」と反発の声も

ゲーム文化 カルチャー


参考動画

魅力的なキャラクターや「やわらかエンジン」が注目を浴びているコーエーテクモの対戦格闘ゲーム最新作『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』。本作シリーズの海外大手コミュニティFree Step Dodgeにてトーナメントの世界標準ルールが提案され、その内容が物議を醸しています。

Free Step Dodgeが発表したトーナメントのルールでは、基本的な試合規定が記されている他、「性的過ぎるコスチューム」を準禁止(Soft Ban)コンテンツに指定し、具体的な規制コスチュームを明示しました。準禁止コンテンツは明確に禁止するものではなく、不使用を奨励するというもの、使用しても失格といった処置は取られません。

ルールを発表したフォーラムでは、「性的過ぎるコスチューム」の準禁止に賛成の声も見られるものの、「女性の挑発的な衣装を禁止するなら、私は胸部を露出している男性の衣装も禁止する運動を行う」、「女性キャラだけ規制して男性キャラを規制しないのは性差別だ」、「これは検閲だ」といった反発の声が多数あがっています。

「性的過ぎるコスチューム」を準禁止にした理由についてFree Step Dodgeは、「本フランチャイズでセックスアピールは切り離すことができませんが、ゲームプレイに集中するためにオフライントーナメントでのコスチュームの準禁止を規定しました」と説明。加えて、提案されたルールは全ての大会で適用されるわけではなく、ルールは各大会主催者の裁量に一任されていると伝えています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 61 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに

    海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに

  2. 『モンスターワールドII』リメイク版の開発映像に生みの親の西澤龍一が!

    『モンスターワールドII』リメイク版の開発映像に生みの親の西澤龍一が!

  3. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

    ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

  4. クビになった会社員がオフィスで大暴れ!新作ACT『Office Freakout』配信中

  5. ブリーフ姿で戦う実写格ゲー『Brief Karate Foolish』がSteam Greenlightに出現!

  6. 海外プロレスWWEで『ロックマン』風の入場曲が流れる―海外公式Twitterも反応

  7. 双方向ホラー『I.C.U.』キックスタート―視聴者がゲーム配信者をビビらせる!?

  8. セガ・マスターシステム名作『モンスターワールドII』リメイク版発表!

  9. 映画「ワールド・ウォーZ」原作者が描く、『マインクラフト』公式ノベライズ発表!

  10. ホントに変形できそう…『オーバーウォッチ』バスティオン渾身コスプレ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top