PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず

ニュース 発表

PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず
  • PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず
  • PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず


コーエーテクモゲームスは、格闘エンターテインメント『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』のPC版の動作環境と製品情報を発表しました。

    ■最低スペック
  • 基準: グラフィックオプションを最低限に設定するとプレイ可能
  • OS: Windows Vista/7/8/8.1 (32bit/64bit)
    CPU: Core i7 870以上
    メモリ: 2GB以上
    ハードディスク: 10.0GB以上の空き容量
    ディスプレイ: 1280×720ピクセルで表示可能なディスプレイ
    ビデオカード: VRAM1GB以上、DirecX9.0c以上
    サウンドボード: DirectX 9.0c以上に対応したサウンドボード

    ■推奨スペック
  • 基準: 1080P設定でもプレイ可能
  • OS: Windows Vista/7/8/8.1 (32bit/64bit)
    CPU: Core i7 2600以上
    メモリ: 4GB以上
    ハードディスク: 10.0GB以上の空き容量
    ディスプレイ: 1920×1080ピクセル以上、True Color表示可能なディスプレイ
    ビデオカード: VRAM1.5GB以上、DirecX9.0c以上
    サウンドボード: DirectX 9.0c以上に対応したサウンドボード

    動作確認済みビデオカード
  • 推奨スペック
  • GeForce GTX 760
    GeForce GTX 660
    GeForce GTX 750 Ti

  • 最低スペック
  • GeForce GTX 650
    GeForce GTX 635
    GeForce GTX 550 Ti
    GeForce GTS 250
最低動作環境は、グラフィック最低設定にするとプレイ可能な構成を記したもので、CPUにi7 870、グラフィックボードにGTS 250、GTX 550Tiと記載されています。推奨動作環境では、グラフィック1080p設定でもプレイ可能な構成を記載したもので、i7 2600やGTX 760、GTX 660における動作が確認されています。

加えて、PC版の詳細な製品情報も公開。解像度は720p/1080p/4Kに対応し、アンチエイリアスは切り替え可能、ステージ数は36、コスチューム数は400着以上、新髪型に対応、エフェクトはPS3版、影の解像度はPS4版、キャラ選択機能はPS4版相当です。

なお、キャラクターの肌をリアルに描写する「やわらかエンジン」や、「The Danger Zone」と「The Crimson」ステージ、コントローラーの振動機能、実績は実装されていないとのこと。なおEXTRAにおけるMOVIE THEATERのグラビアは、別途DLC購入が必要、オンラインモードはゲーム発売から3ヶ月以内にパッチで配信される予定です。

PC版『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』はSteamで3月31日に発売予定。価格は6,800円(税別)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 88 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  6. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  7. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  8. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  9. 『H1Z1』が2つのゲームに分割―『H1Z1: King of the Kill』『H1Z1: Just Survive』として再登場

  10. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top