ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず

ニュース 発表

PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず
  • PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず
  • PC版『DOA5 Last Round』動作環境が発表―「やわらかエンジン」は搭載されず


コーエーテクモゲームスは、格闘エンターテインメント『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』のPC版の動作環境と製品情報を発表しました。

    ■最低スペック
  • 基準: グラフィックオプションを最低限に設定するとプレイ可能
  • OS: Windows Vista/7/8/8.1 (32bit/64bit)
    CPU: Core i7 870以上
    メモリ: 2GB以上
    ハードディスク: 10.0GB以上の空き容量
    ディスプレイ: 1280×720ピクセルで表示可能なディスプレイ
    ビデオカード: VRAM1GB以上、DirecX9.0c以上
    サウンドボード: DirectX 9.0c以上に対応したサウンドボード

    ■推奨スペック
  • 基準: 1080P設定でもプレイ可能
  • OS: Windows Vista/7/8/8.1 (32bit/64bit)
    CPU: Core i7 2600以上
    メモリ: 4GB以上
    ハードディスク: 10.0GB以上の空き容量
    ディスプレイ: 1920×1080ピクセル以上、True Color表示可能なディスプレイ
    ビデオカード: VRAM1.5GB以上、DirecX9.0c以上
    サウンドボード: DirectX 9.0c以上に対応したサウンドボード

    動作確認済みビデオカード
  • 推奨スペック
  • GeForce GTX 760
    GeForce GTX 660
    GeForce GTX 750 Ti

  • 最低スペック
  • GeForce GTX 650
    GeForce GTX 635
    GeForce GTX 550 Ti
    GeForce GTS 250
最低動作環境は、グラフィック最低設定にするとプレイ可能な構成を記したもので、CPUにi7 870、グラフィックボードにGTS 250、GTX 550Tiと記載されています。推奨動作環境では、グラフィック1080p設定でもプレイ可能な構成を記載したもので、i7 2600やGTX 760、GTX 660における動作が確認されています。

加えて、PC版の詳細な製品情報も公開。解像度は720p/1080p/4Kに対応し、アンチエイリアスは切り替え可能、ステージ数は36、コスチューム数は400着以上、新髪型に対応、エフェクトはPS3版、影の解像度はPS4版、キャラ選択機能はPS4版相当です。

なお、キャラクターの肌をリアルに描写する「やわらかエンジン」や、「The Danger Zone」と「The Crimson」ステージ、コントローラーの振動機能、実績は実装されていないとのこと。なおEXTRAにおけるMOVIE THEATERのグラビアは、別途DLC購入が必要、オンラインモードはゲーム発売から3ヶ月以内にパッチで配信される予定です。

PC版『DEAD OR ALIVE 5 Last Round』はSteamで3月31日に発売予定。価格は6,800円(税別)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 88 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

    『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に決定

  2. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

    『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  3. 神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

    神戸市、『ポケモンGO』の対応を発表―プロジェクトチームや有識者会議の設置、大学に調査委託など

  4. 『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

  5. 期待大!『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』主人公レイを紹介する最新映像

  6. 原点回帰2Dアクション『Sonic Mania』プレイ映像―未見シーンも!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与える影響は「限定的」と言及

  9. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  10. マルウェアが仕込まれた偽『ポケモンGO』見つかる―McAfeeが注意喚起

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top