ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵

スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵

December 21, 2015(Mon) 12:30 / by G.Suzuki


スペインのバルセロナに拠点を置くスタジオTokyo Warfare Projectは、東京や札幌など日本の主要都市を舞台に戦車戦を繰り広げる『TOKYO WARFARE』のリリース時期が2016年初頭に決定すると共に、Kickstarterキャンペーンを開始したと発表しました。

本作は、1996年にアーケードで稼働したナムコの『トーキョーウォーズ』にインスパイアされたタイトルで、プレイヤーは戦車を操り敵と戦います。シングルプレイヤーにはアーケードモードとキャンペーンモードを、マルチプレイヤーにはチームデスマッチと対AI戦のPvEモードを搭載。


リアルな戦車の履帯や破壊表現、そしてOculus Riftを使った視点移動にも対応。他にもビジュアルを漫画のようなトーンに変更する「Manga Mode」や、日本語/英語音声をサポートしています。


新たなに公開されたスクリーンショットでは、街中に建設された高速道路を含むリアルな東京の都市内が再現。初期リリース版には、大阪や札幌、そして東京湾埠頭風のマップが含まれる予定です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2015年12月21日 13:49:12 ID: luJEIuT7Cnw3
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    なかなか街の再現度が高いな

    少なくともよくある外人が考えたなんちゃって日本ではない

  • 2015年12月21日 13:02:26 ID: Yrey2Isrr+Ue
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    何気に技術力あるな、橋桁吹っ飛ばしたり地形破壊要素あるのか
    あと車を踏み潰した時の壊れ方に拘りが見られた

  • 2015年12月21日 15:21:06 ID: xxGrlGRCAUz3
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    大洗マップも出すんでしょ?

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

no image