ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵

ニュース 発表

スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵
  • スペイン産戦車ゲーム『TOKYO WARFARE』のKickstarter開始―Oculus対応で気分は戦車兵

スペインのバルセロナに拠点を置くスタジオTokyo Warfare Projectは、東京や札幌など日本の主要都市を舞台に戦車戦を繰り広げる『TOKYO WARFARE』のリリース時期が2016年初頭に決定すると共に、Kickstarterキャンペーンを開始したと発表しました。

本作は、1996年にアーケードで稼働したナムコの『トーキョーウォーズ』にインスパイアされたタイトルで、プレイヤーは戦車を操り敵と戦います。シングルプレイヤーにはアーケードモードとキャンペーンモードを、マルチプレイヤーにはチームデスマッチと対AI戦のPvEモードを搭載。


リアルな戦車の履帯や破壊表現、そしてOculus Riftを使った視点移動にも対応。他にもビジュアルを漫画のようなトーンに変更する「Manga Mode」や、日本語/英語音声をサポートしています。


新たなに公開されたスクリーンショットでは、街中に建設された高速道路を含むリアルな東京の都市内が再現。初期リリース版には、大阪や札幌、そして東京湾埠頭風のマップが含まれる予定です。


《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

    インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  2. F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

    F2PタクティカルTPS『Tom Clancy's Ghost Recon Phantoms』12月サービス終了へ

  3. 『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

    『ライフ イズ ストレンジ』開発元の新作『Vampyr』15分のプレアルファ版プレイ映像

  4. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  5. F2Pシューター『Halo Online』開発中止、正式リリースならず

  6. カプコンが『バイオハザード7』体験版のヒントを投下!―人形の指が示すものとは…

  7. 【GC 2016】名匠ケン・レヴィンが贈る珠玉の三部作、『バイオショック コレクション』体験レポート

  8. 『レインボーシックス シージ』最新アプデ配信時間が告知―日本語パッチノートも

  9. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

  10. Battle.netにFacebook連携のゲーム配信機能「ブリザードストリーミング」が実装!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top