“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

2016年VRマーケットは51億ドルに到達か―海外調査会社が予測

2016年VRマーケットは51億ドルに到達か―海外調査会社が予測

January 06, 2016(Wed) 11:43 / by 水京


Oculus Riftの予約開始、ValveとHTCのVR機「Vive」の新モデル発表と活気を見せているVR界隈。海外調査会社SuperDataが2016年末に予測されるVRマーケットを報告しています。

同社のレポートでは、2016年末までに売上高が51億ドルに到達すると予測。比較的高価なデバイスとなることが予測されるOculus Riftなどのハイエンド機よりも、スマートフォンなどのモバイル端末がVR市場を牽引し、その後にハイエンドデバイスの波が来るだろうと伝えています。

理由として、若年層がVRに対して強い関心を持っているものの、ハイエンド機種への購買力を持っていないことを指摘。平均収入の低い中国でも同様の現象が起こると予測し、ハイエンド機は可処分所得を持つ18歳から54歳の層が牽引すると説明しました。


また、VR機の総販売台数は3810万と予測。内訳としてはダンボール式の「Google Cardboard」などのライト層向けモバイルVRが2710万台、「Samsung Gear VR」などのモバイル上位機が250万台、「Oculus Rift」や「HTC Vive」などのPC VRが660万台、PlayStation VRが190万台と報告しています。

いよいよ製品版の本格的な投入が始まりつつあるVR分野。新たに巨大な市場を切り拓くことができるのか、その展望に注目が寄せられることとなりそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2016年1月6日 12:00:26 ID: hS9AWFvw3vcV
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    VRマーケットっていうけど
    恐らくゲームでの使用は一瞬で終わると思うよ
    他の分野での広がりはみせるだろうけどね

  • 2016年1月6日 12:49:38 ID: z8+qxHoBfk/c
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    ゲーム機ではいまだかつてオプション物が流行ったことはないが
    どうなるか楽しみ!
    キネクトみたいに失敗しないよう頑張ってほしい

  • 2016年1月6日 14:28:16 ID: jklZoe7FcNPw
    14 スパくんのお友達さん
    通報する

    VRはゲームに限らないが、操作デバイスが重要な要素になると思う
    プレイ中は視界がVRHMDで専有された状態で操作しなければならないのだし、
    キーボードみたいなボタンが多い物だけでなく、ゲームパッドですら誤操作は増えるだろう
    慣れれば大丈夫という部分も勿論あるとは思うが、
    少なくとも『ちょっと試してみよう』程度の人にとっては確実にストレスを感じる障害になるし、一度『もういいや』と思った人は、また試してみようとは思わないだろう
    PC、コンシューマ問わず、どう対処していくのか気になる

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

no image