中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能

ゲーム文化 ホビー・グッズ

中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能
  • 中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能
  • 中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能
  • 中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能
  • 中国の自律飛行ドローンがCESに展示―人を乗せて500m上昇可能

1月6日から9日までラスベガスで開催されたCES会場に、人が乗れる超大型ドローンが出現し注目を集めていました。

このドローン「Ehang 184」は中国のメーカーEhangが開発したもので、Google Mapで指定した場所まで自律飛行が可能とされています。ただし、バッテリーは23分までしか駆動できないので、その範囲内となりそうです。操縦席にはタブレットPCが備え付けられていることから、緊急時には搭乗者が操縦を行えるのかもしれません。

会場では展示のみで、実際に動く姿は確認できませんでしたが、「Ehang 184」のサイト情報によると1人乗った状態で500mまで上昇でき、平均速度は時速100Kmであるとのこと。



記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 40 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ドイツに世界初の「ゲームアイテム取引所」が誕生へ―推定市場は約5兆円に

    ドイツに世界初の「ゲームアイテム取引所」が誕生へ―推定市場は約5兆円に

  2. ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり

    ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり

  3. PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

    PewDiePieが自身のYouTubeチャンネル削除を予告

  4. アフリカ原住民になってサバイバル!『Voodoo』Kickstarter開始

  5. PSX 2016に小島秀夫氏&特別ゲスト登壇、注目作『Death Strading』パネル実施へ!

  6. 「PlayStation Experience 2016」12月3日より開催、PS Proの4Kプレイ体験やVRデモを展示

  7. フルCG映画『KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV』がSteamで配信―字幕/吹替も販売

  8. 「PlayStation Experience 2016」パネルセッション日程が発表―『Horizon Zero Dawn』など特集

  9. 『The Last of Us』エリー役女優が続編に意欲、「新作が出るなら喜んで話に乗る」

  10. 『FIFA 17』飛行機墜落事故に巻き込まれた「シャペコエンセ」キットが無料配布

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top