MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手

ニュース 発表

MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手
  • MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手
  • MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手
  • MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手
  • MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手
  • MLB公認の野球ゲーム最新作『R.B.I. Baseball 16』が発表―カバーはムーキー・ベッツ外野手

MLB公認の野球ゲームシリーズ『R.B.I. Baseball』の最新作となる『R.B.I. Baseball 16』が、PC/Mac/PS4/Xbox One/iOS/Android向けに発表されました。MLBAMが開発する今作では、作りなおされた守備AIシステムやさらなるユーザーコントロールを可能にする“Make The Play”など、多くの新要素を特色としています。

  • 守備: 再開発された守備AIは、ダイブ、ウォールキャッチ、フェイクスルー、その他多くの新しい守備能力を導入。このシステムは守備側プレイヤーに以前よりも多くのコントロールを与える。

  • 走塁: 一部はMLBAMの受賞トラッキング技術“Statcast”から構築。走者の能力は2015年MLBシーズンのオンフィールド・メトリクスを基にしている。

  • バッティング: 改善されたバッティングエンジンは変化するパーフェクト・タイミングが特徴。

  • ピッチング: 調整されたピッチング戦略AIで、ピッチャーは個々の長所を生かす。

  • シーズンシム: シーズンモードでは、1試合もしくは複数の試合をシミュレートし、素早くポストシーズンへ突入できる(ディビジョンを勝ち抜くかワイルドカードを獲得すれば)。

  • ラインナップ: ダブルスイッチのような交代戦略を含め、試合前と試合中にチームのラインナップを変更。

  • グラフィックス: 30のMLB球場はすべて、現実の地理的なロケーション、視界、高解像度の現実的なデザイン要素に基づく、新しいライティングシステムを特色としている。


『R.B.I. Baseball 16』は2016年春にデジタルダウンロードタイトルとして配信予定。価格はPC/コンソール版が19.99ドル、モバイル版が4.99ドルです。なお、本作のカバーアスリートはボストン・レッドソックスのムーキー・ベッツ外野手が務めます。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

    『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  2. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  3. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

    【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  4. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  5. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  6. PS4『シャーロック・ホームズ ‐悪魔の娘‐』国内発売決定!マルチED搭載ミステリー

  7. ぐでんぐでんな乱闘ゲーム『Gang Beasts』がSteam早期アクセスにて配信開始

  8. DMM、低価格4Kディスプレイを発表―50インチが約6万円

  9. 『デス・ストランディング』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top