ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS VRは「比較的お安い値段で提供」―SCEWWS吉田氏がAsia Pacific Game Summitで言及

家庭用ゲーム PS4

PS VRは「比較的お安い値段で提供」―SCEWWS吉田氏がAsia Pacific Game Summitで言及
  • PS VRは「比較的お安い値段で提供」―SCEWWS吉田氏がAsia Pacific Game Summitで言及
  • PS VRは「比較的お安い値段で提供」―SCEWWS吉田氏がAsia Pacific Game Summitで言及
PlayStation VRの開発を指揮する、SCE Worldwide Studiosプレジデントの吉田修平氏は、台北ゲームショウと併催されているAsia Pacific Game Summitの基調講演に登壇し、注目が集まっているPS VRの値段について言及しました。

吉田氏は、PS4でVRを楽しむ良さについて言及。「家庭用ゲーム機は同じハードを沢山作って、長い間売るビジネス」とした上で、「ハイエンドなOLED(ディスプレイ)を使っていても比較的、お安い値段で提供できる」とコメントしました。残念ながら「値段はまだ言いませんが」ということで具体的な価格については言及されませんでしたが「PS4も同じ性能のハイエンドPCと比べたらかなり安いものにできている」と期待を持たせる発言でした。

先に発表されたOculus Riftの価格は日本円で約10万円近いものとなっていますが、PS VRはどのような価格設定にしてくるのか、注目されます。

また、吉田氏はPS VRはPS4などと同じく、"誰でも簡単に使えるお手軽さ"を実現する必要があるとして、買って、PS4に繋ぐだけで遊べるような存在になるとしました。

吉田氏の講演については後ほど詳しくレポートします。
《Mr.Cube》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 53 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xbox One/Win 10クロスバイ「Xbox Play Anywhere」は9月開始―海外報道

    Xbox One/Win 10クロスバイ「Xbox Play Anywhere」は9月開始―海外報道

  2. 『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

    『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

  3. 『ストリートファイターV』最新アプデ1.04配信!22キャラ集うゼネラルストーリーも

    『ストリートファイターV』最新アプデ1.04配信!22キャラ集うゼネラルストーリーも

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. 新生『DOOM』初の大型無料アップデート「Update 1」が配信開始―旧作オマージュ要素など追加

  6. 『バイオハザード7 レジデントイービル』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  7. 海外PS4版『Fallout 4』Mod対応ベータが延期

  8. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

  9. ドッグミートが早速ネコ化!Xbox One版『Fallout 4』公式Mod対応始まる

  10. コンソール版『7 Days to Die』の海外発売日が決定!―プレイシーン含む映像も

アクセスランキングをもっと見る

page top