新作WW2FPS『Battalion 1944』のKickstarterプロジェクト開始―目標額10万英ポンド | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作WW2FPS『Battalion 1944』のKickstarterプロジェクト開始―目標額10万英ポンド

ゲーム文化 Kickstarter

新作WW2FPS『Battalion 1944』のKickstarterプロジェクト開始―目標額10万英ポンド
  • 新作WW2FPS『Battalion 1944』のKickstarterプロジェクト開始―目標額10万英ポンド
  • 新作WW2FPS『Battalion 1944』のKickstarterプロジェクト開始―目標額10万英ポンド

英国のデベロッパーBulkhead Interactiveより発表された、PC/PS4/Xbox One向けの新作第二次世界大戦FPS『Battalion 1944』。本作のKickstarterプロジェクトが開始されました。

初代『Medal of Honor』や『Call of Duty 2』など第二次世界大戦FPSをプレイして育った開発者が手がける本作。Kickstarterプロジェクトの目標調達額は10万英ポンド(約1731万円)で、執筆時点では既に1万英ポンドを超える額を調達しています。

バッカープランには数量限定の13英ポンドから1500英ポンドまで用意されており、22英ポンドを除く全てのプランに早期アクセス権と製品版のSteamキーが付属。また、22英ポンド以上でコンソール版のゲームキーを受け取ることも可能なようですが、日本国内で受け取れるかは不明です。


最近では数少ない新作第二次世界大戦FPS『Battalion 1944』。M1ガーランドの特徴的な音、連射の効かないボルトアクションライフルでの銃撃戦、カランタンやバストーニュなどの有名な戦場……第二次世界大戦ファンの注目が寄せられる作品となりそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 11 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

    ゲームで赤十字マーク使用禁止?インディー作品が英国赤十字社から違反通告受ける

  2. 『The Last of Us』ファンメイド実写映像!大量クリッカーが迫る恐怖…

    『The Last of Us』ファンメイド実写映像!大量クリッカーが迫る恐怖…

  3. 『ARK: Survival Evolved』のポケモンModがSteamワークショップに投稿される

    『ARK: Survival Evolved』のポケモンModがSteamワークショップに投稿される

  4. これはゲームじゃありません!?パルクールを上空から撮ったオシャレ映像

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 感染者は誰だ!『Deceit』正式配信日決定―疑惑の偽りマルチシューター

  7. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  8. タワーディフェンス『Defense Grid』がボードゲーム化!Kickstarter計画中

  9. 【年末年始企画】ファミコンカセットの電池交換とお掃除大作戦!

  10. 人気RPG『Undertale』で締めくくり―がん防止チャリティイベントの寄付額が220万ドル突破

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top