『Batman: Arkham Knight』Mac/Linux版移植がキャンセル―具体的な理由語られず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Batman: Arkham Knight』Mac/Linux版移植がキャンセル―具体的な理由語られず

ニュース 発表

『Batman: Arkham Knight』Mac/Linux版移植がキャンセル―具体的な理由語られず
  • 『Batman: Arkham Knight』Mac/Linux版移植がキャンセル―具体的な理由語られず

Rocksteadyが開発を手掛けたバットマンアーカムシリーズ最終章『Batman: Arkham Knight(バットマン:アーカム・ナイト)』。移植が予定されていた本作Mac/Linux版の開発がキャンセルされたことが明らかになりました。

これは『Batman: Arkham Knight』のSteamフォーラムページに投稿された開発者のトピックによって判明しました。その投稿によると、「誠に申し訳ありませんが、私たちはBatman: Arkham KnightがMac/Linuxに来ないことを確認しました。もし、あなたがMac/Linux版のBatman: Arkham Knightを事前予約していた場合、Steamに払い戻しを申請してください。」と謝罪しました。

開発中止に至った理由は語られておらず、パブリッシャーWarner Bros.および、移植担当だったFeral Interactiveからのコメントも現段階では伝えられていません。なお、『Batman: Arkham Asylum』『Batman: Arkham City』の移植を過去に手掛けていたFeral Interactiveは本作Mac/Linux版の発売を2016年春ごろに予定していました。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『リーグ・オブ・レジェンド』国内サービス正式スタート!入門ガイドなど新展開も

    『リーグ・オブ・レジェンド』国内サービス正式スタート!入門ガイドなど新展開も

  2. 娘のために作られた『魔界村』風2D ACT『Battle Princess Madelyn』フライハイワークスがローカライズを担当

    娘のために作られた『魔界村』風2D ACT『Battle Princess Madelyn』フライハイワークスがローカライズを担当

  3. 『STAR WARS バトルフロント』続編では多数の新キャラ登場、EA最高財務責任者が明かす

    『STAR WARS バトルフロント』続編では多数の新キャラ登場、EA最高財務責任者が明かす

  4. Steam版『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』海外配信日決定―「一騎当千」DLCも

  5. 『ディビジョン』開発元、映画「アバター」題材の新作ゲームプロジェクトを進行中

  6. Xbox定額制サービス「Xbox Game Pass」海外発表!100タイトル以上がいつでも

  7. 『ハースストーン』新拡張「大魔境ウンゴロ」発表!135種類のカード追加

  8. PS Vitaのシステムソフトウェア“バージョン2.06”がアップデート配信開始

  9. 『オーバーウォッチ』新ヒーローに更なる言及―海外情報【UPDATE】

  10. 噂:『アサシンクリード』次回作とみられるスクリーン出現―エジプトが舞台?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top