外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ

ゲーム文化 インディーゲーム

外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ

フィンランドのインディーデベロッパーMuro Studiosが手がける新作シミュレーター、『Bro Fist Simulator』がSteam Greenlightに投稿されています。本作は外国人が仲間同士のコミュニケーションとしてよくやる、拳同士をぶつけたりするアレをゲーム化した作品です。


5本の指がそれぞれキーに割り当てられており(2プレイヤー側はゲームパッドのボタン)、拳をぶつけた後に指で様々なサインを作ることでポイントが入ります。もし拳をぶつける際に指を出していると、スポーンと飛んでしまいます。プレイヤーはすべての指が無くなる前に多くのポイントを稼がなければなりません。


『Bro Fist Simulator』は元々Global Game Jam 2016向けに制作された作品であり、最終的なリリースバージョンでは貴金属による拳の装飾、新たな動き、実績など、クールな新要素が追加されるとのことです。Muro Studiosのサイトではブラウザで可能なデモ版が公開されているので、興味がある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

    WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

  2. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

    玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  3. 名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

    名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

  4. 『バイオ2』非公式リメイクから生まれた『Daymare: 1998』固定カメラ実装

  5. 業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

  6. 『Portal 2』のATLASとP-Bodyがねんどろいど化決定!―figma版の新イメージも披露

  7. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  8. 名作FPS『Doom』を「トースター」でプレイしてしまう男が登場 ― まさにレバガチャプレイ

  9. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  10. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top