“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ

外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ

February 08, 2016(Mon) 16:54 / by RIKUSYO


フィンランドのインディーデベロッパーMuro Studiosが手がける新作シミュレーター、『Bro Fist Simulator』がSteam Greenlightに投稿されています。本作は外国人が仲間同士のコミュニケーションとしてよくやる、拳同士をぶつけたりするアレをゲーム化した作品です。


5本の指がそれぞれキーに割り当てられており(2プレイヤー側はゲームパッドのボタン)、拳をぶつけた後に指で様々なサインを作ることでポイントが入ります。もし拳をぶつける際に指を出していると、スポーンと飛んでしまいます。プレイヤーはすべての指が無くなる前に多くのポイントを稼がなければなりません。


『Bro Fist Simulator』は元々Global Game Jam 2016向けに制作された作品であり、最終的なリリースバージョンでは貴金属による拳の装飾、新たな動き、実績など、クールな新要素が追加されるとのことです。Muro Studiosのサイトではブラウザで可能なデモ版が公開されているので、興味がある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2016年2月8日 18:54:39 ID: U9EWJbhfCT+e
    5 スパくんのお友達さん
    通報する

    失敗すると指が飛ぶ
    その程度じゃスパ君漫画に慣れたせいで狂気度薄く感じるな

  • 2016年2月8日 17:47:38 ID: zg/rn4pmq8It
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    発想は面白いが、やることが単純で現状ではすぐ飽きてしまいそうだ。
    いかに変化や意外性を持たせられるかが今後の課題だろう。

  • 2016年2月8日 18:08:24 ID: ZmdQB0Q4UnAp
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    まあ、こういうのは「こんなの買っちゃったZE! HAHAHA!」と語るところまでがコンテンツだから・・・

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

no image