外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ

ゲーム文化 インディーゲーム

外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ
  • 外国人がよくやるアレをゲーム化!『Bro Fist Simulator』―失敗すると指が飛ぶ

フィンランドのインディーデベロッパーMuro Studiosが手がける新作シミュレーター、『Bro Fist Simulator』がSteam Greenlightに投稿されています。本作は外国人が仲間同士のコミュニケーションとしてよくやる、拳同士をぶつけたりするアレをゲーム化した作品です。


5本の指がそれぞれキーに割り当てられており(2プレイヤー側はゲームパッドのボタン)、拳をぶつけた後に指で様々なサインを作ることでポイントが入ります。もし拳をぶつける際に指を出していると、スポーンと飛んでしまいます。プレイヤーはすべての指が無くなる前に多くのポイントを稼がなければなりません。


『Bro Fist Simulator』は元々Global Game Jam 2016向けに制作された作品であり、最終的なリリースバージョンでは貴金属による拳の装飾、新たな動き、実績など、クールな新要素が追加されるとのことです。Muro Studiosのサイトではブラウザで可能なデモ版が公開されているので、興味がある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラジルでまさかのPS2用『GTA 6』パッケージ目撃

    ブラジルでまさかのPS2用『GTA 6』パッケージ目撃

  2. e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

    e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

  3. 海外ゲーマーが『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』を目隠しでクリア!―約9時間で全ボス撃破

    海外ゲーマーが『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』を目隠しでクリア!―約9時間で全ボス撃破

  4. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  5. 【特集】LJL実況解説コンビeyesとRevolに訊く―「3年前の開幕戦も雪だった」

  6. 『LIMBO』『INSIDE』のPlaydeadが新作発表!―独特のコンセプトアート

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 大波乱のLJL 2017春季開幕戦―DFM Zerost選手が驚異のプレイング!

  9. 可愛すぎる!『オーバーウォッチ』の「猫版」ハイライト・イントロ―海外ファンメイド映像

  10. ホラー界新星『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー!主人公は連続殺人犯

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top