ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外アーティスト達による『クロノ・トリガー』全81曲アレンジアルバム―国内から購入可能

ゲーム文化 ホビー・グッズ

海外アーティスト達による『クロノ・トリガー』全81曲アレンジアルバム―国内から購入可能
  • 海外アーティスト達による『クロノ・トリガー』全81曲アレンジアルバム―国内から購入可能

1995年にSFC用タイトルとしてスクウェア(現・スクウェア・エニックス)から発売されたRPG『クロノ・トリガー』。海外アーティストたちが本作の音楽をアレンジしたアルバム「Chronicles of Time」を発売しました。

本アルバムは、200名以上のミュージシャンと13人のビジュアルアーティストたちが結集して作り上げたトリビュートアルバムです。全81曲の壮大な楽曲は、『クロノ・トリガー』作中の時代ごとに5枚分のディスクに分割。また、現代はジャズ、原始時代はロック、古代はシンセサイザー、といった時代別に異なるアレンジを加えています。

なお、「Chronicles of Time」は完全なライセンスを取得しており、本作の販売によって得られた収益は「国境なき医師団」へ寄付されるとのことです。

『クロノ・トリガー』トリビュートアルバム「Chronicles of Time」は、iTunes(19.99ドル)とLoudr(20ドル)で販売中。また、国内iTunesからも3,000円で購入可能です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

    80年代日本が舞台のロシア産ビジュアルノベル『Love, Money, Rock'n'Roll』がKickstarter開始

  2. クラブ愛を示せる?『FIFA 17』ではパッケージを好きなクラブに換装可能

    クラブ愛を示せる?『FIFA 17』ではパッケージを好きなクラブに換装可能

  3. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

    赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  4. 入魂インディー『Unworthy』開発中―ダークソウルの雰囲気も

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」海外発表!

  6. ダンボール同士が殺しあう対戦シューター『What The Box?』インプレッション

  7. 自動車製造工場を管理する新作シム『Production Line』が発表―生産ラインを効率化!

  8. 海外カジノにてビデオゲーム型のギャンブルマシンが今秋登場!―第1弾はスキルベースのFPSに

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top