ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WW2FPS『Battalion 1944』Kickstarterが初期目標額2倍の資金を調達

ニュース ゲーム業界

WW2FPS『Battalion 1944』Kickstarterが初期目標額2倍の資金を調達
  • WW2FPS『Battalion 1944』Kickstarterが初期目標額2倍の資金を調達
  • WW2FPS『Battalion 1944』Kickstarterが初期目標額2倍の資金を調達

英国のインディーデベロッパーBulkhead Interactiveが開発を手掛けている第二次世界大戦テーマの新作FPS『Battalion 1944』。本作のKickstarterキャンペーンで集まった資金が初期目標額の2倍に達していることがわかりました。

記事執筆時点では、17日を残し、7,398人のバッカーから225,990ポンドを調達済み。未だストレッチゴールが未発表ながら、ユーザーからの高い期待度が表れています。また、バッカーに感謝の意を示したBulkhead Interactiveは、次なる目標として300,000ポンド調達への支援を呼びかけました。

同スタジオは、Kickstarterのアップデートページでストレッチゴール発表を「すぐ間近」としつつも詳細には言及せず。その理由については「Bulkheadは空約束をしたくないため、ストレッチゴールを発表する前にインゲームアセットを見せ、何を目指して努力しているかを全て理解してもらうためだ」と語っています。

『Battalion 1944』はPS4/Xbox One/PCを対象に開発中。詳しい発売日は現段階で未定です。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

    噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

  2. 『Don't Starve』開発元の新作『Hot Lava』は、「子供の想像あるある」が題材

    『Don't Starve』開発元の新作『Hot Lava』は、「子供の想像あるある」が題材

  3. PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

    PS4版も発売決定!『モンスターハンター フロンティアZ』メディア体験会で「極まる」新要素を見た

  4. インサイダー登録者向け『バトルフィールド 1』OBTは1日早く先行実施!

  5. 噂: 「PS4 Slim」に続き新型「DUALSHOCK 4」映像が出現

  6. 『ウィッチャー3』GOTY版と通常版のセーブデータが非互換な理由が判明

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 噂: スリム型PS4本体が海外オークションに姿現す

  9. 新型PS4「NEO」発表か!SIEイベント「PlayStation Meeting」米国で9月開催

  10. PS4/Xbox One向け『Fallout 4』追加DLC第5弾「Vault-Tec Workshop」国内配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top