ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4/Xbox One向けHD版『Fallout 3』が準備中か―Bethesdaの気になる動き

ニュース

PS4/Xbox One向けHD版『Fallout 3』が準備中か―Bethesdaの気になる動き
  • PS4/Xbox One向けHD版『Fallout 3』が準備中か―Bethesdaの気になる動き

海外メディアIGN(ドイツ版)の報道によれば、Bethesdaは2009年にドイツで下された、国際版『Fallout 3』の発売禁止処分の解除を連邦中級機関Federal Department for Media Harmful to Minors (青少年有害メディア連邦検査局/BPjM)に求め、2月4日にそれが認められたとのことです。

BPjMは「今日の視点から見てもはやその内容が未成年者に有害であるとは類別されないため、Fallout 3はリストから削除されるでしょう」とコメントしています。法的には禁止処分が言い渡されてから10年が経過すれば、簡単な手続きで解除を申し込むことができるようですが、『Fallout 3』の場合はまだ7年しか経過しておらず、解除には12人の代表による審査や数千ユーロの費用を要したそうです。

なぜ今になって『Fallout 3』の発売禁止処分解除に動き出したのかには大きな注目が集まっており、一部ではPS4/Xbox One向けのHD版リリースに向けた準備ではないかといった予想もされています。BethesdaはIGNの問い合わせに対し「現時点で声明をだすことはできませんが、2~3週間で質問に答えるでしょう」と回答しており、今後の続報に期待がかかります。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 40 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『タイタンフォール 2』アクションフィギュア予約開始―新タイタン&ジャック・クーパー

    『タイタンフォール 2』アクションフィギュア予約開始―新タイタン&ジャック・クーパー

  2. 『The Orion Project』開発者が『CoD』からのアセット盗用認める―担当アーティスト解雇

    『The Orion Project』開発者が『CoD』からのアセット盗用認める―担当アーティスト解雇

  3. オープンワールドのサンドボックス泥棒シム『Klepto』がSteam早期アクセスで配信開始

    オープンワールドのサンドボックス泥棒シム『Klepto』がSteam早期アクセスで配信開始

  4. 『ディビジョン』拡張「アンダーグラウンド」最新アプデ1.3日本語パッチノート

  5. ゾンビオープンワールド『State Of Decay』PCパッケージ版が海外発表

  6. これはイカがなものか…『スプラトゥーン』そっくりなモバイルゲームが見つかる―もはや移植版レベル

  7. 『DARK SOULS III』最新レギュレーション1.09配信決定―性能が大量調整

  8. 『ストV』ゼニー廃止に伴う追加補填が発表―バトルコスチューム配布へ

  9. 『FIFA 17』に「J1リーグ全18クラブ」フル収録―日本人選手がFrostbiteで描かれる!

  10. 噂: Valve開発者向けマニュアルに『Left 4 Dead 3』フォルダが掲載

アクセスランキングをもっと見る

page top