ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

NVIDIAのGTX 600から900番台のGPUが新グラフィックAPI「Vulkan」に対応

NVIDIAのGTX 600から900番台のGPUが新グラフィックAPI「Vulkan」に対応

February 17, 2016(Wed) 15:54 / by G.Suzuki

NVIDIAは、Khronosの新グラフィックAPI「Vulkan」対応のドライバを、Kepler世代とMaxwell世代GPU向けにリリースしたと発表しました。

本グラフィックAPI(制御技術)は、PCや他のデバイスに対応したローレベル(機械語に近いという意味)のもの。マルチスレッドに対応したマルチコアCPUにおいて読み込まれたグラフィックパイプラインを保持しつつ、既存のハードウェア上で新レベルのパフォーマンス効率を可能にさせるものです。現時点での対応OSは、Windows 7/8/10、Linux、Steam OS、Android、Tizenです

NVIDIAのグラフィックカードにおいてVulkanは、GTX 600番台とGTX 700番台のKeplerと、GTX 700番台(GTX 750/750Ti)とGTX 900番台のMaxwell世代に対応。また、Vulkanに対応したゲームタイトルでは、Croteamの一人称哲学的パズル『The Talos Principle』が挙げられます。



Khronosが提供する「Vulkan」を含めたAPI紹介映像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2016年2月17日 16:20:26 ID: chjXTLs8tsVA
    3 スパくんのお友達さん
    通報する

    これからの技術なんだからもう少し考えてからコメントしようよ

  • 2016年2月17日 17:27:53 ID: NnC6+Gj/q311
    6 スパくんのお友達さん
    通報する

    な…なるほど…。(よくわかってない)

  • 2016年2月17日 18:32:35 ID: 5Ek7H68AIAxh
    10 スパくんのお友達さん
    通報する

    よくわからんけど新しい技術が出るのはいいことだ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

no image