“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『Rainbow Six Siege』不正行為報告の“通報ボタン”追加アップデート2.2を近日配信

『Rainbow Six Siege』不正行為報告の“通報ボタン”追加アップデート2.2を近日配信

March 01, 2016(Tue) 18:51 / by G.Suzuki


Ubisoftは、タクティカルシューター『Rainbow Six Siege』の最新アップデート2.2の詳細を公開しました。

今回のアップデートでは、新機能として不正行為などを行うプレイヤーを通報する“通報ボタン(Report Button)”と、プレイヤーが倒された状況を確認出来るランクマッチでの“キルカメラ”の2種類が追加されます。

高レベルでのランクマッチにおけるキルカメラは、不正行為を行うプレイヤーの「隠れスポット」などの行為を除去するものと共に、可能な限りの魔女狩りを防ぐものです。また不正行為を隠すことを難しくさせ、その行為の目撃によってプレイヤーの認識を向上させることも目的としています。今後は、正確性と信頼性を向上させるためキルカメラの改善に取り組みます。

他にも、新たなカスタムゲーム設定として“時間無制限試合(Infinite Overtime Rounds)”が実装されます。細かな修正内容やスポーンポイントの変更、マップにおけるオブジェクトの追加などは、パッチノートから御覧ください。

本アップデート2.2は海外でPC版が3月1日に、PS4/Xbox One版が3月2日に配信予定。容量は約750MBです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年3月1日 20:34:46 ID: UNPgdxQ7ZYa1
    8 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>6
    不正を運営に確認されなければBANされる事はないだろう。本アップデートでビクビクしているのは不正を行っているプレイヤーだけ。

  • 2016年3月2日 00:35:10 ID: Yp1lbbWOje6Z
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    そんなんよりランクの途中抜けペナルティ厳罰化しろ

  • 2016年3月1日 20:33:49 ID: 6ejbpf3eIKH1
    7 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    一人抜けるだけでもかなり辛いもんな。テロハンで急にホスト切断されるのもどうにかならんのかね

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

no image