“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

異色のレトロ風STG『群馬県から来た少女・改』PC版がSteam Greenlightに登録!

異色のレトロ風STG『群馬県から来た少女・改』PC版がSteam Greenlightに登録!

March 08, 2016(Tue) 15:59 / by G.Suzuki


ヒューガは、MSXライクなグラフィックを持つシューティングゲーム最新作『群馬県から来た少女・改(The Girl From GUNMA Kai)』PC版をSteam Greenlightに登録しました。


本作は、ライトノベル版「世界最後の魔境 群馬県から来た少女」の外伝となるシューティングゲームで、2014年にiOS/Androidでリリースされた『群馬県から来た少女』をグレードアップさせたタイトルです。

プレイヤーは、少女コヨトルを操り県外の文明に侵されたため暴走した群馬の神を鎮めるために戦います。様々な群馬県ネタを詰め込んだ『改』では、富岡製糸場や尾瀬の大湿原などの新ステージを追加し、コンパイルハートの『ネプテューヌ』シリーズとのコラボも果たしています。またTGS 2014ではプレイアブルで出展されていました。





本作はPC/iOS/Android向けに近日リリース予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク


評価の高いコメント

  • 2016年3月8日 16:53:55 ID: h7yXLjXrNyF5
    11 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>2
    死ぬ病気じゃなくて死ぬ市場だろ、萌えキャラが出ないと見向きもしない様な客が多くなったのも悪い
    萌えキャラで釣らなくてもちゃんと買ってくれる客が沢山いてくれたら企業も変な保険をかけずに硬派な物で勝負出来るのにな

  • 2016年3月8日 18:19:11 ID: JTSu2kX2zQby
    14 スパくんのお友達さん
    通報する

    萌えキャラ見ると日本市場批判せずにいられない病気ですね
    お薬出しときます

  • 2016年3月8日 17:54:29 ID: oslFkKwqIeDp
    12 スパくんのお友達さん
    通報する

    グンマーは海外だからな、パスポートが必要。地球最後の楽園とも言われ、今も美しい自然に囲まれ、恐竜やマンモス、サーベルタイガーなどが数多く生息している。今度こそ絶滅させないようにしないとな。あっそうそう、現地の部族に捕まったら成人の儀式を無事にクリアしないと食われるから注意な


    やかましいわ

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

no image