ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS VR開発責任者伊藤雅康氏がOculusとの差異語る―「手頃な価格でなければならない」

家庭用ゲーム PS4

PS VR開発責任者伊藤雅康氏がOculusとの差異語る―「手頃な価格でなければならない」
  • PS VR開発責任者伊藤雅康氏がOculusとの差異語る―「手頃な価格でなければならない」
Oculus RiftとHTC Viveの予約がスタートし、VRへの期待感が高まっている昨今。海外メディアPolygonがPS4のVRデバイスPlayStation VR(PS VR)関係者にインタビューを実施し、その中で開発責任者伊藤雅康氏がOculus Riftとの差異について語っています。

伊藤氏はインタビューの中で「ハイエンドクオリティの話なら、私はOculusが良いVRであることを認めます」と述べた上で、「しかし、それは非常に高価であり、非常に高速なPCが必要です。ソニーのヘッドセットの最大の利点はPS4で動作すること。日常的な使用に耐えうる使いやすさがあり、手頃な価格でなければいけません。これはハイエンドPCユーザーのためではありません。大衆市場のためです」と語りました。

PS VRの価格はユーザーから大きな注目を浴びていることの1つ。これまで登場しているVRデバイスは、Oculus Riftが北米599ドル/日本9万4600円、HTC Viveが北米799ドル/日本11万1999円で、さらにハイエンドPCが必要なこともあり、少しばかりハードルの高さを感じさせます。PS VRの発売時期は2016年上半期で、3月15日にはGame Developers Conference 2016(GDC2016)でPS VRのプレゼンテーションを予定。コンソール機のVRデバイスであるPS VRの続報に注目が寄せられます。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 76 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xbox One下位互換の『CoD 2』はフレームレートが大幅に向上!―ほぼ60fpsをキープ

    Xbox One下位互換の『CoD 2』はフレームレートが大幅に向上!―ほぼ60fpsをキープ

  2. MSスペンサー氏、HD版『ゴールデンアイ 007』権利問題を語る

    MSスペンサー氏、HD版『ゴールデンアイ 007』権利問題を語る

  3. 『Forza Horizon 3』最新収録車種情報!―イギリスの三輪自動車も初登場

    『Forza Horizon 3』最新収録車種情報!―イギリスの三輪自動車も初登場

  4. 『バトルフィールド 1』「PREMIUM PASS」がPS4でも予約開始

  5. 『トゥモロー チルドレン』OBTからの変更点・新要素が公開―それぞれの町に個性が出る?

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. 【GC 2016】Steam版も発売決定した『NieR:Automata』開発者インタビュー

  8. PS VR対応巨大ロボゴルフ『100ft Robot Golf』海外発売日決定!―5匹の子犬が操る合体ロボも登場

  9. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  10. PS4版『No Man's Sky』国内向けローンチトレイラー!宇宙があなたを待っている

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top