日本語版『ファークライ プライマル』は「古代語」をそのまま使用―音声は字幕のみの翻訳に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本語版『ファークライ プライマル』は「古代語」をそのまま使用―音声は字幕のみの翻訳に

家庭用ゲーム PS4

日本語版『ファークライ プライマル』は「古代語」をそのまま使用―音声は字幕のみの翻訳に
  • 日本語版『ファークライ プライマル』は「古代語」をそのまま使用―音声は字幕のみの翻訳に

ユービーアイソフトは、石器時代を舞台にしたサバイバルアクションアドベンチャー最新作『ファークライ プライマル(Far Cry PRIMAL)』の音声部分のローカライズ仕様を発表しました。

本作の日本語版では、中央ヨーロッパで使われたという設定を基にケンタッキー大学の助教授と専門家チームを借りて作り上げた、Ubisoftオリジナルの「古代語」をそのまま使用しているため、字幕のみが翻訳された形となるとのこと。

以下公式FAQに掲載された解説です。

    Q.日本語ローカライズはされていますか?

    A.日本語ローカライズは字幕で対応しています。音声は、石器時代というゲームの世界感を再現するために、「ファークライ プライマル」のために開発したオリジナルの「古代語」を使用しています。「ファークライ プライマル」の舞台は、紀元前1万年の石器時代の中央ヨーロッパです。紀元前1万年の世界では、今は絶滅した「インド・ヨーロッパ祖語」を使用していたというリアリティーを追及した結果、ケンタッキー大学の助教授を中心とした専門家チームの力を借りて、ゲームのために「インド・ヨーロッパ祖語」をもとにしたオリジナルな言語を作りました。

なお先日には、本作のゴア/性的表現などの規制内容が発表されていました。本作は国内でPC/PS4/Xbox One向けに4月7日に発売予定。価格は、PS4/Xbox Oneパッケージ版が8,400円(税別)、PC/PS4/Xbox Oneダウンロード版が7,500円(税別)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

    PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語最新トレイラー、目標は麻薬カルテルの壊滅

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語最新トレイラー、目標は麻薬カルテルの壊滅

  4. ヤギ銀行強盗!『Goat Simulator』DLC「PAYDAY」が国内Xbox One向け配信

  5. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  6. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

  7. 『オーバーウォッチ』クリスマスイベントは12月13日から?公式からホリデー記念の招待状

  8. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  9. 『Ghost Recon: Wildlands』ゲームの概要を示した海外新トレイラー公開!

  10. 『Halo 5』新アップデートでゲームブラウザ実装、PC版アリーナモードも追加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top