ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載

PC Windows

『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載
  • 『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載

基本プレイ無料が撤回された、Cliff Bleszinski氏率いるBoss Key Productionsの新作シューター『LawBreakers』ですが、Steamにて本作の動作環境が掲載されています。

    ■最小動作環境
    OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版専用)
    プロセッサー: Intel Core 2 Duo E6600
    メモリー: 4GB RAM
    グラフィック: Nvidia GTX 460 (1GB)
    DirectX: バージョン 11
    ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    ストレージ: 12 GB 利用可能
    追記事項: 最小動作環境はプレアルファ版をベースにしているため変更される可能性があります。
    ■推奨動作環境
    OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版専用)
    プロセッサー: Intel Core i7-4790
    メモリー: 16GB RAM
    グラフィック: Nvidia GTX 970
    DirectX: Version 11
    ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    ストレージ: 12 GB 利用可能
    追記事項: 推奨動作環境は90fpsに最適化して設定しています。GTX 980Tiの様なハイエンドカードであれば144Hzでの動作が可能です。ゲームはDirectX 12をサポートします。

この最小動作環境では、現時点でレガシーなプロセッサーであるE6600とGTX 460で動作すると共に、推奨環境では、Core i7-4790/GTX 970の構成で90fpsに最適化しているため、本作が幅広いPC環境に適応したタイトルであることが確認出来ます。またDirectX 12もサポートしているため、更なるパフォーマンスの向上にも期待できるかもしれません。

マルチプレイシューターとして制作されている本作は、PC向けに2016年夏にリリース予定です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『Fallout 4』に1.6アップデートのベータ版が配信―プレイ終了時の自動セーブ実装など

    PC版『Fallout 4』に1.6アップデートのベータ版が配信―プレイ終了時の自動セーブ実装など

  2. 『シヴィライゼーション VI』「改善」特化の新ユニット「Builders」海外向け紹介映像

    『シヴィライゼーション VI』「改善」特化の新ユニット「Builders」海外向け紹介映像

  3. 『Overwatch』ランク戦に不具合発生も修正完了、一部マップのレート問題が解決

    『Overwatch』ランク戦に不具合発生も修正完了、一部マップのレート問題が解決

  4. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  5. ギーガーやベクシンスキーを思わせる新作ホラー『Scorn』最新ティーザー!―不気味すぎる世界観

  6. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

  7. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  8. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  9. 『Total War: WARHAMMER』新DLC「Blood for the Blood God」リリース―手足が飛ぶゴア表現追加

  10. リマスター版『スカイリム』無料アップグレードにCS版が無い理由は?

アクセスランキングをもっと見る

page top