ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載

『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載

March 18, 2016(Fri) 21:17 / by G.Suzuki


基本プレイ無料が撤回された、Cliff Bleszinski氏率いるBoss Key Productionsの新作シューター『LawBreakers』ですが、Steamにて本作の動作環境が掲載されています。

    ■最小動作環境
    OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版専用)
    プロセッサー: Intel Core 2 Duo E6600
    メモリー: 4GB RAM
    グラフィック: Nvidia GTX 460 (1GB)
    DirectX: バージョン 11
    ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    ストレージ: 12 GB 利用可能
    追記事項: 最小動作環境はプレアルファ版をベースにしているため変更される可能性があります。
    ■推奨動作環境
    OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版専用)
    プロセッサー: Intel Core i7-4790
    メモリー: 16GB RAM
    グラフィック: Nvidia GTX 970
    DirectX: Version 11
    ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    ストレージ: 12 GB 利用可能
    追記事項: 推奨動作環境は90fpsに最適化して設定しています。GTX 980Tiの様なハイエンドカードであれば144Hzでの動作が可能です。ゲームはDirectX 12をサポートします。

この最小動作環境では、現時点でレガシーなプロセッサーであるE6600とGTX 460で動作すると共に、推奨環境では、Core i7-4790/GTX 970の構成で90fpsに最適化しているため、本作が幅広いPC環境に適応したタイトルであることが確認出来ます。またDirectX 12もサポートしているため、更なるパフォーマンスの向上にも期待できるかもしれません。

マルチプレイシューターとして制作されている本作は、PC向けに2016年夏にリリース予定です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

評価の高いコメント

  • 2016年3月18日 22:48:19 ID: Rgi1YcSlSLtL
    2 スパくんのお友達さん
    通報する

    >>1
    なにいってだこいつ・・・

  • 2016年3月18日 21:30:44 ID: fLvqX5Y5AGpU
    1 スパくんのお友達さん
    通報する

    E6600のM/BとかPCIe x16とかだけど
    その帯域でグラボとか大丈夫なのか?って思っちゃう

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

no image