『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載

PC Windows

『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載
  • 『LawBreakers』の最小動作環境はE6600/GTX 460から―Steamでシステム要件掲載

基本プレイ無料が撤回された、Cliff Bleszinski氏率いるBoss Key Productionsの新作シューター『LawBreakers』ですが、Steamにて本作の動作環境が掲載されています。

    ■最小動作環境
    OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版専用)
    プロセッサー: Intel Core 2 Duo E6600
    メモリー: 4GB RAM
    グラフィック: Nvidia GTX 460 (1GB)
    DirectX: バージョン 11
    ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    ストレージ: 12 GB 利用可能
    追記事項: 最小動作環境はプレアルファ版をベースにしているため変更される可能性があります。
    ■推奨動作環境
    OS: Windows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64-bit版専用)
    プロセッサー: Intel Core i7-4790
    メモリー: 16GB RAM
    グラフィック: Nvidia GTX 970
    DirectX: Version 11
    ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続
    ストレージ: 12 GB 利用可能
    追記事項: 推奨動作環境は90fpsに最適化して設定しています。GTX 980Tiの様なハイエンドカードであれば144Hzでの動作が可能です。ゲームはDirectX 12をサポートします。

この最小動作環境では、現時点でレガシーなプロセッサーであるE6600とGTX 460で動作すると共に、推奨環境では、Core i7-4790/GTX 970の構成で90fpsに最適化しているため、本作が幅広いPC環境に適応したタイトルであることが確認出来ます。またDirectX 12もサポートしているため、更なるパフォーマンスの向上にも期待できるかもしれません。

マルチプレイシューターとして制作されている本作は、PC向けに2016年夏にリリース予定です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

    PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

  2. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

    新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

  3. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  4. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  5. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  6. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  7. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  8. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  9. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  10. ダンジョン運営ゲーム最新作『Dungeons 3』発表!―ランダム生成やCo-opモードも新搭載

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top