『The Division』バージョン1.0.2パッチノートが海外向けに公開、Lootなど一部修正 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Division』バージョン1.0.2パッチノートが海外向けに公開、Lootなど一部修正

家庭用ゲーム PS4

『The Division』バージョン1.0.2パッチノートが海外向けに公開、Lootなど一部修正
  • 『The Division』バージョン1.0.2パッチノートが海外向けに公開、Lootなど一部修正
  • 『The Division』バージョン1.0.2パッチノートが海外向けに公開、Lootなど一部修正

Ubisoftは、オープンワールドRPG作品『Tom Clancy's The Division(ディビジョン)』に配信予定としている「バージョン 1.0.2」のパッチノートを海外向けに公開しました。パッチノートの一部内容は以下の通りです。
  • チャレンジモードにおける固有名付きの敵からのLootが、ハードモードよりも高品質なものになった
  • PvP/PvEでのスタンロックを避けるため、Static Turretのスタン攻撃にクールダウン時間を追加
  • 固有名付きの敵がオープンワールドで殺害された際、リスポーンしないように変更。これによってプレイヤーは繰り返しNPCを殺害することが不可能になる
  • 武器タレント“Trained”を修正
  • “Rooftop Comm Relay”ミッションでのスピードラン要素を排除
  • リロードアニメーションがエージェントのスキルで妨げられた際に武器の与ダメージがなくなる不具合を修正
  • オートラン状態でエモートアニメーションを使用した際にプレイヤーがスタックする不具合を修正
  • “Death by Proxy”タレントを使っている間にスキルパワーが永続的に増加する不具合を修正
詳細なパッチノートはこちら。これらの更新を含むサーバーメンテナンスは日本時間で3月22日午後5時から行われるとのことで、3時間のダウンを予定していることがTwitterで告知されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 28 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

    Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  2. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  3. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

    カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. Bethesdaトッド・ハワード氏がニンテンドースイッチを高評価―「本当にスマート」

  6. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  9. 海外PS4版『ARK: Survival Evolved』100万セールス突破、全機種では累計700万本超を販売

  10. 自動生成マップの美麗ドット絵ARPG『Songbringer』2017年夏リリース予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top