『ポケモンGO』中国の配信は保留状態―国家レベルで安全上の懸念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』中国の配信は保留状態―国家レベルで安全上の懸念

アプリゲーム iOS

『ポケモンGO』中国の配信は保留状態―国家レベルで安全上の懸念
  • 『ポケモンGO』中国の配信は保留状態―国家レベルで安全上の懸念
ロイター通信社および海外メディアの報道より、ナイアンティックの人気モバイルゲーム『ポケモンGO』を始めとしたAR作品の中国向けリリースが保留状態にあると伝えられています。

世界的なムーブメントを巻き起こし日本国内でも社会現象と化した『ポケモンGO』ですが、ロイター通信が報じるところによると、同作や他ARタイトルについて、中国の国家検閲担当は「個人と国家の安全保障」へのリスクがあるとして、「地理情報の安全」「交通と消費者の個人的な安全」への脅威を懸念しているとのこと。「中国向けリリースの見送り」が確定したとは言い切れない状況ではあるものの、大手海外メディアで「可能性は低い」と報じられています。

『ポケモンGO』は全世界で大きな注目を集め、先日には「2016年で最もダウンロードされたiOSゲーム」になったことがAppleから発表されていました。また、同作は中東向けリリースも始動していましたが、イランでは「セキュリティー上の問題がある」として法的に配信が禁じられていました。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. ポケモンは公園に立入禁止?米公園が『ポケモンGO』AR配置に「許可料」求める

    ポケモンは公園に立入禁止?米公園が『ポケモンGO』AR配置に「許可料」求める

  2. 『ポケモンGO』今週末に『ポケモン 金・銀』のポケモンが追加!新アイテムや着せかえ機能の充実なども

    『ポケモンGO』今週末に『ポケモン 金・銀』のポケモンが追加!新アイテムや着せかえ機能の充実なども

  3. 『どこでもいっしょ』『パラッパラッパー』『ぼくのなつやすみ』の3シリーズがスマホ向けに展開決定

    『どこでもいっしょ』『パラッパラッパー』『ぼくのなつやすみ』の3シリーズがスマホ向けに展開決定

  4. あの国民的ゴルフゲームがスマホに!『みんゴル』2017年春配信決定

  5. トッド・ハワード氏、『Fallout Shelter』に次ぐBethesdaモバイル作品に意欲

  6. PC/スマホ向けタイトル『アトム 時空の果て』プロジェクト始動!須田剛一や奥浩哉らが手塚キャラをリメイク

  7. 【60秒アプリタッチ】『怒首領蜂 一面番長』-ワンプレイ・ワンステージ入魂!

  8. 異色MMO『Durango』が韓国G-STARで展示、恐竜時代を生き抜くオープンワールドサバイバル

  9. どこでも農業!『Farming Simulator 16』がiOS/Android向けに配信

  10. 中国の艦艇擬人化スマホゲーム『戦艦少女R』日本サービス開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top