戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か

ゲーム文化 カルチャー

戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か
  • 戦慄ホラー『Outlast 2』がオーストラリアで発禁へ―性的暴力描写が原因か
デベロッパーRed Barrelsが開発を手掛ける人気ホラーシリーズ最新作『Outlast 2』。本作の発売がオーストラリアで禁止された、と海外メディアより伝えられています。

Kotaku AustraliaやPC Gamerなどの海外メディアによると、4月25日にリリースされる予定の『Outlast 2』はオーストラリアの審査機関、「オーストラリア等級審査委員会(Australian Classification Board)」によって分類が拒否されたとのこと。このため、オーストラリアで本作をリリースすることは事実上、不可能となりました。

同審査機関のページでは、3月15日付で評価が下されており、前作同様に暴力表現が含まれている模様です。また、Kotaku Australiaは、作中のカットシーンの中でほのめかされた性的暴行描写の細かな解説が行われています。ネタバレとなるため、詳しくはこちらから確認ください。なお、オーストラリア国内において『Outlast』、DLC『Outlast: Whistleblower』『Outlast 2 demo』はR18+作品としてレーティングを通過していました。

『Outlast 2』はPS4/Xbox One/PCを対象に、4月25日発売予定。PC版は日本語に対応しています。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

    『ウィッチャー』原作者が明かす“後悔”―「ゲームの成功を信じられなかった」

  2. 『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

    『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定!―展示の2Bドールにも大反響

  3. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

    登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  4. 誘拐少女が孤島で生き抜く『Die Young』アルファ版が配信開始

  5. 【レポート】リゾート地が酒場に!「ハースストーン冬季選手権」バハマ現地フォトレポ

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 『オーバーウォッチ』をファンタジーRPG風に描いたら?―魅力的ファンアート!

  8. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  9. 太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

  10. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top