Wiiの体験会に行ってきました 前編 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiの体験会に行ってきました 前編

ニュース 最新ニュース


11月3日に名古屋で[url=http://www.nintendo.co.jp/n10/nww/index.html]Wiiの体験会[/url]が行われたので行って来ました。Wiiのソフトが実際に遊べるということでイベントには多くの人が来場し大賑わいでした。人気タイトルは長蛇の列で[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=124-10003]ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス[/url]等は会場に到着した時にはすでに受付を締め切っておりプレイできませんでしが、なんとか[b]バーチャルコンソール[/b]と[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=124-10008]コール オブ デューティ 3[/url]がプレイできたので感想をお伝えします。


まずはバーチャルコンソールの感想をお伝えします。試遊機のバーチャルコンソールにはFC・SFC・N64・MD・PCEの名作ソフトが入っており、処理落ちするというような事もなく実機と変わらぬ動作をしていました(N64は実機よりも多少画質が良くなってるように見えました)。

ゲームの操作ですが一部のゲーム以外は基本的にクラシックコントローラが必須です。N64は実機コントローラが特殊な形状だったのでクラシックコントローラでの操作には慣れが必要になると思います。またプレイ中ゲームは動いているのにコントローラが機能しないというトラブルがありましたが、Wii本体のリセットで解決したようです。

今後どれだけソフトを揃えられるかが鍵になってくると思いますが、過去のソフトがプレイできるということでレトロゲーマーの方にもWiiはオススメできるのではないでしょうか。コントローラのトラブルもありましたが些細なものなので今後改善されるでしょう。後編ではCall of Duty 3の感想をお伝えします。

[i]バーチャルコンソール[/i]過去の記事一覧
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  2. Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

    Unreal Engineを生んだティム・スウィーニー氏がGDC生涯功労賞に選出!

  3. 『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

    『ウィッチャー』『HITMAN』元開発者ら、新スタジオ「Strange New Things」を設立

  4. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  5. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  6. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  7. 牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語実装間近か―ニンテンドースイッチ版にも言及

  8. 噂: 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応

  9. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  10. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top