Valveの新作FPS『The Crossing』がXbox360でも発売!クロスプレイヤーとは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valveの新作FPS『The Crossing』がXbox360でも発売!クロスプレイヤーとは

ニュース 最新ニュース

[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Half-Life+2&kcatid=&x=0&y=0]Half-Life 2[/url]のValveと[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Dark+Messiah&kcatid=&x=0&y=0]Dark Messiah[/url]のArkane Studiosというタッグで制作されている新作FPS [b]The Crossing[/b]。Games for Windowsで発売予定でしたが、Arkane Studiosの[url=http://www.arkane-studios.com/en/offre.php?rho_id=18]人材採用ページ[/url]から、本作がXbox 360でも発売されることがほぼ確実になりました。


The Crossingのゲームの舞台となるのは、暴徒の徘徊する現代のパリと、テンプル騎士団が割拠した14世紀のフランス。この全く様相の異なる二つのタイムラインが、パラレルワールドとして存在し、プレイヤーは両方の世界を行き来することができます。



本作で最も注目されるのは、シングルプレイヤーとマルチプレイヤーのエレメンツを掛け合わせた“クロスプレイヤー”なるこれまでにない対戦システム。まだ情報が少なく、はっきりしたルールが公開されていないものの、このシステムの醍醐味を簡潔に言うと、[u]ストーリーモードのシングルプレイで、通常はAIがコントロールする敵キャラクターを、別のプレイヤー達が操作する[/u]、ということが可能になるようです。



The Crossingでプレイヤーが使用できるのは、強力な装備に身を固めてザコどもを蹴散らすことができるストーリーモード専用の主人公的存在“Elite”と、彼らに蹴散らされないよう集団で協力しながら戦うマルチプレイヤーモード専用の“Skirmishers”。クロスプレイヤーモードがどのように進行していくのか、その一例として、10人ずつの悪党と警官に分かれてSkirmishersのプレイヤーがデスマッチで対戦中に、突然Eliteプレイヤーが乱入し状況が一変。警官も悪党も関係なく、20人のチームとしてSkirmisher達が協力してEliteプレイヤーを阻止する・・・ という想像するとちょっとわくわくしてしまうような展開もあるそうです。





Xbox360がプラットフォームに加わることで、果たしてShadowrunのようなLive Anywhereな対戦が導入されるのかは疑問ですが、このシングルプレイヤーのキャラがいきなりマルチのマップに乱入するというアイデアはなかなか斬新で興味深いものになっているようです。おなじみValveのソースエンジンが使用されており、グラフィック、物理表現などはあらためて述べる必要もなさそうです。前回ご紹介した最新のトレイラーも、まだご覧になっていない方はチェックしておきましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/02/16/the-crossing-coming-to-xbox-360-innovative-fps-going-cross-pla/]Joystiq[/url], イメージ: [url=http://www.1up.com/do/gameOverview?cId=3156549]1UP[/url])[/size]

Arkane Studios (C) 2006
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

    噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  2. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

    『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  3. 『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

    『ドラゴンクエストXI』 発売日発表会が4月実施決定!JOY/本田翼も出演

  4. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  5. テロ発生の4時間を描く一人称ADV『The Occupation』発表―様々な証拠が国の行く末を決める

  6. 2010年にリリースされた『Halo: Reach』から3年後しにイースターエッグが発見される

  7. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  8. 人気農場シム『ファーミングシミュレーター17』国内PS4版発売へ―Modもサポート!

  9. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  10. 『Mass Effect: Andromeda』日本版発売予定は無し―EA Japan明かす

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top