Wiiのゲームをリージョンフリーにするツールが出回っているみたい… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiのゲームをリージョンフリーにするツールが出回っているみたい…

ニュース 最新ニュース



一部Sceneの伝えるところによると、地域ごとのプレイを制限している現在のリージョンロックをパッチして他の国のWiiでも起動できるようにするプログラムが現れているようです。

今のところ手持ちのソフトを(特殊なツールで)PCに一旦吸い出してから変換する必要があるみたい。またそもそもパッチの方も、日本のNTSC-Jから欧州のPALや北米NTSCに変換することは出来てもその逆はまだ未対応です。全てのソフトで機能するわけでもなく、70%程度のソフトが変換可能なんだとか。



しかしこのままいけば、ゲームキューブ等のようにオンザフライでディスクを入れ替えてリージョンフリーにするようなツールの登場も、もう時間の問題なのかもしれません。

実際Wiiの本体発売前には最初からリージョンフリーになるという話も一時期あったのですが、制限を施してもあっという間にこういうことになってしまうから、リージョンロック自体スマートなやり方だったとは思えませんね。世界中で盛り上がってるソフトは、日本でも一緒にプレイしたいものです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=14686]MaxConsole[/url])[/size]

関連記事:Wiiで海外ゲームが遊べる日は近い?Wii版『Free Loader』を開発中
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  2. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

    【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  3. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

    【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  4. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  5. 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

  6. 高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

  7. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  8. 【PSX 16】JAPAN Studio新作『KNACK 2』がPS4向けに発表!

  9. フロム・ソフトウェアが『アーマード・コア』新作の一部報道に回答

  10. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top