魂斗羅DS!『Contra 4』伝説のアクションシューティングがDSを舞台に新作登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

魂斗羅DS!『Contra 4』伝説のアクションシューティングがDSを舞台に新作登場

携帯ゲーム DS

[size=x-small]Contra 3こと、魂斗羅スピリッツ海外版パッケージ[/size]


もはや笑うしかない破天荒な演出に爽快な武器と、見た目に反してあっさり死んでしまうマッチョな主人公、それが俺達コントラ!2Dスクローラー全盛期のゲーマーには懐かしい、コナミのハードコアアクションがDSで復活するみたい。新しい2画面ぶち抜きに生まれ変わり、またバリバリの2Dアクションを見せてくれるかも!

このシリーズは、アーケード移植から始まりSFCとMD版が海外を中心にコアな人気を博した後も、[url=http://www.konami.jp/gs/game/neocontra/history_03.html]海外では[/url]PS1時代に2回、その後PS2で国内開発のさらに2回ほど復活してたりするのですが、意外にも今度こそは一応本編?まだ仮題扱いなものの、ストーリー的にも直接の続編として(海外)SNES版以来のナンバリングタイトルとなっています。



大迫力のアクションシリーズは、ユニークな2画面グラフィックと新しいゲームプレイ要素、そして協力プレイの大乱闘で20回目の記念日を祝います。

シリーズが20年前に確立した2D横スクロールを洗練させ、Cotra 4はプレイヤーがハイテンションに撃って、跳んで、避けるピュアなアクションゲームをお届けします。

新たな2画面表示によって、そのアクションはNintendo DSの上下画面に渡り、360度から襲い来る広大なフィールドで戦闘する体験をプレイヤーにもたらします。ゲームの核となる、この2画面を利用したアクションはまた、空高く襲い来る敵の弱点を探して撃ちまくる、巨大なボス戦をも可能にするのです。


[size=x-small]15年前に発売され海外でも大人気になった、そのSNES/SFC版。これ、当時は大迫力に見えたもの…[/size]


まだプレスリリースが出たばかりで、画像などは今後のお楽しみみたいなのですが、今作のポイントは、2Dのまま進化したDSならではの2画面ぶちぬきアクション(ソニックみたいの?)に加えて、なんとグラップリングフックによるワイヤーアクションが本格登場。そういえば、ありそうでなかった感じかも。

最後にちょっと気になる開発元は、Konami本家ではなく[url=http://en.wikipedia.org/wiki/WayForward_Technologies]WayForward Technologies[/url]というカルフォルニアのデベロッパー。カジュアルゲームを中心に、DSソフトも何本か手がけているみたい。今のところキャラクターライセンスものや教育ソフトが大半で、あまりこれといった作品はなかったりもしますが、ハードコアファンからDSの新規ユーザーまで取り込める最新作の誕生となりますかどうか。今回のプレスリリースでは、今年2007年の発売予定となっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/06/20/contra-4-announced-for-nintendo-ds-available-2007/]Joystiq: "Contra 4 announced for Nintendo DS, available 2007"[/url])[/size]

【関連記事】
木曜日早朝『コントラ』がXbox Live Arcadeにて配信開始
本当にDS!?『Brothers In Arms: War Stories』トレイラー&スクリーンショット
2Dソニック健在!?Wi-Fi対応『Sonic Rush Adventure』が正式発表に
『Castlevania: The Dracula X Chronicles』最新プレイムービー

80年代のコナミキャラクター、元ネタ映画との比較写真集!
80年代シューティングが、アクションゲームに乱入!禁断のクロスオーバー動画
前川トレジャー社長インタビュー!噂のシューティングゲームの詳細が?
2Dゲームの変わらない魅力…『Prince of Persia』Jordan Mechnerのデザイン論
《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

    女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  3. 【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

    【特集】刺青の次はJKホラー!新作『CREEPING TERROR』に見た日活インディー魂

  4. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  5. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  6. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  7. 『セガ3D復刻アーカイブス2』筐体を再現した『パワードリフト』と、友達と対戦可能な『ぷよぷよ通』の詳細が公開

  8. 日活「SUSHI TYPHOON GAMES」第2弾『クリーピング・テラー』正式発表!PV初公開

  9. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  10. 『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』がミリオンセールスを達成!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top