ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード4』アシュレイのスープレックス&日米胸揺れ比較!

PC Windows

Wii版も発売され、人気を集めているResident Evil 4(邦題:バイオハザード4)。今回はアシュレイに関するウラワザと、日本版・北米版の胸揺れの違いをムービーでご紹介します。放っておくと簡単に拉致されてしまう非力なアシュレイですが、まさかこんな大技でゾンビを倒すとは・・。プロレスのスキルが隠されていた?!



最初にゾンビ撃退術。ドアを使って向かってくるゾンビを、タイミング良く技を仕掛けて倒しています。バグを利用しているみたいですよ?



このウラワザはGC版で確認が取れているそうです。ムービーもGC版のもの。Wii版に入っているかは不明のようです。所持している方は是非お試しアレ。

お次は、北米版と日本版の、アシュレイの胸揺れについての比較。まずはご覧下さい。



前半が北米版、後半が日本版となっています。ひと目で分かるとおもいますが、北米版の方が「ボヨンボヨン」(笑)でありますね。対して日本版は[b]ビクともしません![/b]形は変わってないのに、何故ですか??!日本ではゾンビを殺しても、胸揺れは許せないのでしょうか?すでにDレートで発売されているのですが、これを収録しちゃうとZ指定確実だったのか?何故かその点がモヤモヤしますね・・。

【関連記事】
海外レビューハイスコア『Resident Evil 4 Wii Edition』
『バイオハザード』のキャラクター達が再現!おっかなリアルな海外製フィギュア
発売されなかった幻の『バイオハザード』動画+おまけ動画

Resident Evilの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)CAPCOM All Rights Reserved.




《Taka》

PC アクセスランキング

  1. Dontnodが贈る対戦シューター『Battlecrew Space Pirates』発表!

    Dontnodが贈る対戦シューター『Battlecrew Space Pirates』発表!

  2. デル、「Alienware」新製品3機種を国内発表―「Aurora」や有機EL「13」を展示

    デル、「Alienware」新製品3機種を国内発表―「Aurora」や有機EL「13」を展示

  3. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

    PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  4. ちょっとグロテスクな物理演算車両アクション『Guts and Glory』―ママチャリで死のトラップに立ち向かう!

  5. ローグライクADV『We Happy Few』早期アクセス開始!薬まみれの街を生き抜け

  6. 海外プレイヤーが『Diablo III』のHardcoreモードでInferno難易度をクリア

  7. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  8. 水彩画のような不思議な世界を散策する『Sacramento』が配信―静かなひとときを体験

  9. 吟遊詩人ネズミの幻想アクションRPG『Ghost of a Tale』Steam早期アクセス開始

  10. PC版『Shadowverse』DMM GAMESで8月サービス開始、事前登録も受付中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top